エブリスタ
深夜シンさん [「憂鬱の道化師」へのレビュー]
2015/8/19
深山さんが犯人だとは少し勘付いていたのですが、まさか最後に前川さんが来るとは.......そして主人公だと思われた小野寺さんが最後に堕ちてしまうとは思ってもみませんでした。
道化師の手の平で踊らされていたという結末に、あの不気味なピエロの顔が思い浮かび、ミステリーもありつつぞっとさせてくれる素晴らしい作品でした。

伏線を張りつつ展開していく話の構成も素晴らしいと思います。きっとプロットをしっかり書かれているのだと読んでいる方からも伝わって来ました。
次作も楽しみにしています。
コメント(1)

このコメントへの反応

関連リンク