エブリスタ
暁 かおるさん [「僕らは常識の階段の上にいる」へのレビュー]
2018/3/26
大賞、おめでとうございます!

元来、人とは天使の面も悪魔の面も両方持ち合わせており、そのバランスを保ちながら生きているものだと思います。

天使と悪魔のどちらに傾いても、それは人である証明であり、主人公がそれを自覚した時にどんな成長を遂げるのか、楽しみな作品でもあります( ^ω^ )
コメント(2)

このコメントへの反応

関連リンク