エブリスタ
甘夏さん [「マリアしか見えない」へのレビュー]
2018/4/27
好きな女の子目当てで盲目のふりをして盲学校に忍び込むという設定に興味を惹かれて読みました。ラストの展開は衝撃的で、そうだったのか!と驚きました。伏線もしっかりいれてますね。最後まで読んでタイトルの本当の意味が分かります。ただ、そこに至るまでが淡々とし過ぎているかなあと思いました。不気味さや狂気を演出するために敢えてそうしているのかもしれないけれど、作者様の考えや(世界を認識する感覚器官が~の下りなど面白かったので)キャラクター同士の会話など一つ一つ掘り下げても良かったのかなあと思いました。
けれど、全体を通すととても面白い作品になっています。
コメント

関連リンク