このページのリンクアドレス

エブリスタ
切ない猫の交換日記

小説 恋愛 純愛

奇跡の街にネコが降る

切ない猫の交換日記

丹一

(9)

車椅子のわたしにネコが届けてきたのは、死んだ者から交換日記だった。

完結

80ページ

更新:2016/02/20

無料

説明

わたしの青春は17歳で自動車事故に奪われた。

車椅子生活に悩み苦しむある日、
一匹のネコが紙切れを付けてやってきた。
それは自動車事故で死んだはずの彼からのメッセージだった!?

事故で車椅子生活になったわたしと、
自動車事故で亡くなったはずの彼ー
ふたりの間で交わされる交換日記が、やがて小さな奇跡を起こす。


奇跡の降る街『星降町』ー
人の悪意に傷つき苦しむこの街に暮らす主人公たちが、
不思議だけどさびしさと切なさに満ちた小さな奇跡に出逢うー
「奇跡の街にネコが降る」シリーズ、他に
第2話「恋しさは腕に残る」→[リンク]
第3話「レンタル期限は明日まで」→[リンク]

3部連作の「奇跡の街にネコが降る」第一話完結です。

この作品のタグ

作品レビュー

タッくん
タッくんさん
【作品】奇跡の街にネコが降るについてのレビュー

ネタバレ

僭越ながらレビューさせて頂きます。

星降町。この言葉に惹かれて、物語を拝見させて頂きました。

切ない始まりに心を動かされ、その後の不思議な展開に心を奪われます。
何気なく始まった、ネコの交換日記。絶望の淵にいるマミに、少しずつ希望が見えてきました。そのやり取りが可愛く、思わずクスリとしてしまいます。手袋の場面は、買い出しも含めて心が暖かくなりました。

しかし、その中には多くの謎が含まれています。
それはちょっとした間違いやズレ。引っ掛かりながらも読み進めると、中盤で驚きの真実が待っていました。

パラレルワールドと、その先にある真実の違い。それらの構成と描写が素晴らしく、ここからは手を止めずに読み進めてしまいます。

さらにキャラの個性が際立っている事も、目が離せない要素の一つ。
特にヨウコは秀逸です。謎を残して去りましたが、小説に重みと感動を与える必要不可欠なキャラです。驚き、不安、感動を与える為に必要な悪のキャラ。それを盛り込まれたヨウコを見て、終盤ではドキドキする展開の連続でした。
(スバルの世界のヨウコが気になりますね)

勿論、ヨウコだけではありません。毛糸を買う時の店員は温かく、公園までの道程を導いてくれた、おばさん・旦那・近所の人・老人には涙が溢れました。
勇気をもって一歩を踏み出したマミだからこそ、みんなが助けてくれるのですよね。
名も無き人まで印象に残す、この構成に盛り込んだ手法は脱帽です。

そして、伏線を回収し、幾つもの謎が解けたラスト。新しい3つの命と共に、マミは未来へと進みます。

しかし、残された謎もある……今後の展開は、別視線からの物語か? それとも、その後の展開が待っているのか?

星降町の謎が全て解けるまで、追いかけます!


もっと見る

2017/02/15 17:01
コメント(3)

丹一さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント