エブリスタ

「食糧人類」シリーズ一覧

説明

旧暦2237年、砂漠に囲まれた東京街。8年前(旧暦2229年)より姿を現し始めた、そのおぞましき生物は【新人類】と呼ばれた。その圧倒的な暴力性を持つ【新人類】の食糧は、こともあろうに我々人類であった。なす術なく逃げ惑い、そして喰われる人々。だが、人類の中にも【新人類】に立ち向かおうとする者が、わずかながら存在した。彼らが起こしたレジスタンス闘争、それが後にいう「一六〇時間戦争」である。

※この物語はフィクションです。実在の人物、団体、事件などには一切関係ありません。

※作者都合により休載とさせていただきました。
『食糧人類 -Starving Anonymous-』(原案:水谷健吾/原作:蔵石ユウ/漫画:イナベカズ)[リンク]