【書籍一巻発売中!】鵜野森町あやかし奇譚

心を繋ぐ、心で紡ぐ。青春あやかし怪異譚シリーズ、2019年7月発売です!

2,209 7,395

4時間57分 (178,200文字)
猫又と高校生の少年少女が織り成す新時代のジュブナイル、シリーズは毎日更新です。どうぞ宜しくお願い致します。

あらすじ

――繋いだ手の温かさを、覚えていますか―― 高校生朝霧夢路は鵜野森神社の息子である。 嵐の夜に夢路が保護した傷付いた黒猫は、霊獣仙狸――現代に生きる猫又サクラと名乗った。 大会での事故以来、部活

感想・レビュー 12

非凡なる名作。ぜひ映画化して欲しい作品

ひとまず読み終えたので、レビューさせていただきます。 部活での事故に負い目を感じて、ずっと足踏みしていた主人公と、自分自身を圧しすぎて笑うことすらままならなくなってしまった少女、そしてその二人を結びつ

丁寧に描写された、素晴らしい現代ファンタジー小説です

書籍化情報からこの作品を知り、少しずつ読んでいてまだ一巻完読はできていないのですが、素晴らしいの一言に尽きる作品でした。 文章力、テンポ、ストーリー、登場人物、描写……どれをとってもハイクオリティです

青春を追体験

登場人物は決して少ない人数ではないのですが、それぞれにアイデンティティがあり、しっかりキャラクターが生きていました。だからこそ単に作品を読むのではなく夢路と咲、そしてサクラと共にわたしもまた青春を追体
もっと見る

その他情報

公開日 2017/9/17
特集

新作セレクション[10/26]

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る