ラルクの大航海

はるか昔、遠い海洋の島々で……

夢迷

4時間17分 (154,047文字)
風を帆に受け波を切り、一緒に冒険の旅に出かけませんか?

142 1万

あらすじ

船旅中を突如敵に襲われ、父ギムリと生き別れた少年ラルク。 いつの間にか、人の願いを叶えてくれる神秘の石「光の結晶」を巡る争いに巻き込まれて…

感想・レビュー 8

心と体、それぞれの成長

プロローグ的な作品となる『海への誓い』を経ての物語ですね。前作とは時代もほぼ同じ、世界観も全く同じはずなのですが……作品の色合いはかなり違って見えました。 それは後述するとして、まずは各キャラクター
1件

夢迷さんの大航海シリーズの第一弾

 続編の「大海の覇者」と短編「海への誓い」から読み、本作を読みました。順番としては「ラルクの大航海」→「大海の覇者」だったのですが、ラルクの過去を知るという形で楽しく読ませて頂きました。  しっかりと
1件1件

冒険世界に没入できるファンタジー

完結おめでとうございます。 しっかりした世界観、巧みに掻き分けられた個性ある登場人物。 物語の端々に嵌め込まれた謎、その謎解きのための冒険。適度な場面転換と緩急。 どれをとっても、読者を作者様の冒険世
1件1件
もっと見る

この作者の作品