海への誓い

自由に生きてきた、海賊の男が辿り着いた境地

夢迷

15分 (8,820文字)
時には荒くれ、時には情に厚く。そんな彼らの世界を覗いてみて下さい。

50 5,174

あらすじ

あらすじはありません

感想・レビュー 9

ダーティ&プレジャー

海の男の物語。そこから連想されるものは、まずは豪快なイメージですね。 本作の主人公、海賊団インバースの頭でありインバース号の船長ギムリ。彼は胆力と精神力に優れ、修羅場を渡り歩いた経験を下に困難な状況に
1件3件

ギムリの人情味

トピックから参りました。自開のび太と申します。 読み始めて、その文章力は際だっていました。時々知らない漢字が出てきたので尊敬します。難しい言葉や単語を知っておられるな、と。 海賊が主人公、ということで
ネタバレあり
1件1件

海賊インバーズのお頭ギムリを応援したくなる!

海賊がまだいた時代、海賊インバーズを率いるギムリは、危険と隣り合わせの生活をしていました。 戦利品を捌くためにバルモア王国に行く。そこで、いつもお世話をしてくれる友人カヌマの家で「特別な仕事」の依頼を
2件2件
もっと見る

この作者の作品