特集

きみと果てなき夜の底に堕ちる

※改稿中【先生×男子高校生】過去に傷を抱えた先生と生徒の間に、言葉はいらないーー

ゴトウユカコ

恋愛 完結 過激表現
8時間3分 (289,505文字)
1/7完結。以降のお知らせは、修正や改稿のみとなります

678 2,523

あらすじ

「君の瞳が何も映さなくても、その君ごと抱きしめたいと、そう思ってしまった」 倉橋浅葱(あさぎ)は、国語科の教員免許をもつ24歳。 訳あって教師を辞めたものの、また非常勤講師として都内の進学校での再

感想・レビュー 4

k引き込まれる

飛沫に溺れる、でドップリハマり、こちらに来ました。 他の方が仰る通りガラス細工の様なキラキラして、でも儚い哀しくて美しいお話でした。心理描写が繊細で深くて引き込まれて思わず一気読みしてしまいました。
1件4件

読んでよかった

泡沫に溺れるを読んでとても好きな文体だなと思い過去作品のこちらを読ませていただきました。 途中苦しいほどでしたが、ラストは光に満ち溢れた仕上がりで、本当に読んでよかったと思いました。 とても丁寧に
4件1件

泣けました。

途中 何度も読むのを辞めようかと思うくらい悲しくて辛くて胸が痛くて....。それでも....。2人の幸せな結末を見たくて。見届けたくて。ページをめくりました。とても切ない物語です。そして、とても綺麗な
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る