廃線

僕の人生は、この朽ち果てた線路のようなものだ。

秘蔵 審

ホラー 完結
37分 (21,668文字)
廃線跡を辿る青年の夢の物語

65 4,857

あらすじ

人生に疲弊した僕は、かつて一度だけ乗ったことがある米富軌道の廃線跡をたどる旅に出た。 山中に忘れ去られた朽ち果てた廃線は、やがて僕に不思議な夢を見せてくれた。 僕がたどる運命とは?

タグ

感想・レビュー 6

少し寂しいような、でも感動する!

まず、この様な素晴らしい作品をありがとうございます。 死にに行く話なのに、悲しみは勿論、 郷愁、暖かさ、懐かしさといった、 様々な感情が私を包んでくれました。 他の作品もぜひ読んでいこうと思います!
1件1件

ありがとうございました

私も豪快に転職に失敗し全てを失った者です。 考えるのは何時も楽しかった子供時代の事。 本当に自暴自棄になってました。酒の量も増えました。そんな時…この作品を読ませていただきました。夢の中での乗客の説明
2件1件

初めまして。Last Wolfです。

スターや本棚登録、ありがとうございます。一つ一つの語彙に美しさと力強さの両方が兼ね備わっているようで、読んでいる際に秘蔵さんの文章が僕を物語の世界に自然と引き込んでいくような感覚に捕らわれました。さす
2件1件
もっと見る

この作者の作品