横浜山手の宝石魔術師Ⅰ

横浜山手地域を舞台に、宝石、魔術、美しいハーフの男性魔術師と住人、そして女性の淡い恋物語

桜居かのん

4時間9分 (149,229文字)
第Ⅱ部スタートしています。冬真と朱音の関係の変化もお楽しみに。

747 6,765

あらすじ

父親に紹介された男と無理やりお見合いさせられた朱音は、拷問に耐えたご褒美にデザートを食べようと、検索でヒットした生プリンを求め急な坂を登った。しかし喫茶店は閉店。踏んだり蹴ったりでショックを受ける朱音

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品