3時間18分 (118,700文字)
ペコメ、タグなど大歓迎です☆

25 314

あらすじ

複雑な家庭環境を経て、一人立ちした大学生。犬を散歩させる管理人。主婦、サラリーマン、学生……それぞれの人生にはそれぞれのドラマと不思議がついてまわる。マンションは、魂が同居する魔境だ。短編化された群像

感想・レビュー 3

読者は騙される

個性豊かで、少々「おかしな」住人たちが住むマンションでのオムニバスドラマのような展開。 ショートショートを読んでいるようでいて、妙に気になる住人たちの繋がり。 マンションの各階に住む人、それぞれのド
1件3件

衝撃的な展開の連続。引き込まれずにはいられない。

物語の舞台は都会の大型マンション。そこには、両親と子供の家族、一人身の大学生、事務所兼自宅にしている経営者、犬を飼っている管理人など、様々な形態の家庭が集い、それぞれの生活を語っていくオムニバスのよう
1件1件

kai

タイトル「回」はkaiである。それは、怪である。オムニバスドラマのような、マンションの住人それぞれに、怪しいドラマが展開する。 あるいは、開である。それらのドラマに謎があり、一本貫く秘密もある。やが
1件1件

この作者の作品

もっと見る