また君と同じ季節を

忘れられない恋をしたあの頃、俺たちはまだ高校生だったね。あの日の想いは今も変わることなく、君の胸にありますか?

花路

BL 完結 過激表現
1時間21分 (48,273文字)
本作の元となる『君のいた景色』という作品が少しの間非公開となる為、暫くは続編のみの掲載となります事をお詫び申し上げます。

288 3,760

あらすじ

「あなたには忘れられない人はいますか?」 出逢いは高校2年の春。 10代のあの短くも眩しい季節に俺たちは恋をした。 あれから8年という時が過ぎ、君から届いたのは――。 誰かを好きになることがこんな

感想・レビュー 3

勇と湊、素敵な二人です。

美術館に向かって歩いている時の心情や、勇くんの写真を指でなぞってる所など湊の深い想いがとても伝わってきました。 そして、場面場面の描写の表現がとても丁寧で美しく感じました。 湊と共に将来も一緒に歩
1件1件

真のハッピーエンド。

読了しました。 湊くんが大人になってから勇くんと再会するお話なのですが、大人になった湊くんが立派で、あれから確かに時が過ぎているのだなと実感しました。 でも、その心はやっぱりまだ、勇くんと過ごしたあの
ネタバレあり
2件5件

いつかまた読めたらいいなと思っていました!

前作・君のいた景色を読んで、「いつか大人になったふたりの話が読みたい」と思っていたので、続編が連載されることになり舞い上がりました! 17歳だったふたりが9年の年月を経て26歳に!長い年月を迎えて再会
3件1件