このコンテストは受付を終了しました

1万字小説を書いて「yom yom」編集長に読んでもらおう!コンテスト

選考結果発表
1万字小説を書いて「yom yom」編集長に読んでもらおう!コンテストにご応募いただきありがとうございました。 一万字の小説は短い短編です。この世界の何を、どの一瞬を切り取るかを掴まないと、「設定だけ並べて終わったよ」という残念な落とし穴にはまります。「世界のこんな姿、人間のこんな感情を見つけてびっくり」がなくしては、なんだかモヤモヤしますよね。大賞・優秀賞に選んだ三作は、いずれも設定の先に「びっくり」がありました。それを冷静に切り取る技がありました。読んで本当に楽しかったです。 yom yom編集長・西村博一 ※2017年2月1日(水)yom yom本誌(2/1売号)には、今回受賞された作品の講評が掲載中です!各作品への講評は受賞された方以外にも為になるアドバイスが書かれておりますので、是非書店でお手に取って御覧ください。
スケジュール
募集期間 2016年7月15日(金) 17:00~2016年9月30日(金) 23:59 中間発表:なし 最終結果発表: 2017年2月1日(水)yom yom本誌(2/1売号)上 2月6日(月) エブリスタWEB上
優秀作品(1~4作品) yomyom本誌(2/1売号)にてyomyom編集長からの講評を掲載 ※紙面の構成上、本文が掲載される場合もございます。
募集内容
あなたの小説を新潮社の「yom yom」編集長に読んでもらえるビッグチャンス! キャラクター文芸、キャラクターミステリー小説を募集します。 分量は8000字~12000字で、完結必須。 優秀作品は「yom yom」編集長からの講評が「yom yom」本誌に掲載されます。
yom yom編集長からのコメント
不思議な人、変な人、秘密を分かちあいたくなる人、ほっとけない人…… どんな人でもいいのですが、気になる人の登場する物語が大好きです。 「この人を知りたい」と思った瞬間、私たちの世界には最高の謎が誕生するのではないでしょうか。 あなたの気になるキャラクターに出会える1万字の物語、お待ちしております。 yom yom編集長・西村博一
コラボ企業紹介
■yom yomとは ( http://www.shinchosha.co.jp/yomyom/) 『yom yom(ヨムヨム)』は、2006年に新潮社から創刊された、 次世代のための文芸誌です。 「読む楽しさ」をテーマに、いま最も旬な書き手による作品を掲載し、 ストーリーやキャラクターの強さを重視する読者から支持を得ています。 年4回(2月・5月・8月・11月1日発売)刊行
応募条件
・ページ数/文字数:8,000字~12,000字以内 ・完結必須。完結フラグを必ずご設定ください。 ・シリーズ設定されている作品は、第1話でのエントリーをお願いします。 ※第1話のみエントリーいただければ、シリーズ全話が審査対象となります。 ・エブリスタ上での有料作品・無料作品のどちらでも応募可能です。 ・他社主宰の文学賞に応募中の作品・過去に受賞した作品は選考対象外です。 (エブリスタ内の他のイベントへの同時応募は可能です。) ・応募締め切り後の作品編集不可。

コンテストの注意事項(必読)