西洋風ファンタジー特集

遥か異邦の物語 今回ご紹介するのは「西洋風ファンタジー特集」!追う者と追われる者の奇妙な夫婦による魔法と恋愛のファンタジーや、予言の少女が世界を変えるファンタジー、恋愛と政治に揺れるファンタジーなど、西洋風世界を舞台としたファンタジー物語を集めました。最後までじっくりとお楽しみください♪

イチオシ作品

王都に住むユーリー・フランは依頼人からの数度にわたるクレームで刺繍のやり直しをくり返していた。修正を終えた彼女は、気が乗らないディナーパーティに出席する。裕福であっても刺繍職人のユーリーは、貴族連中からは見下されていた。いたたまれずに、自室に籠もった彼女に透き通った謎の声が聞こえてくる。驚いて窓を開けると、そこには手のひらほどの大きさの妖精が宙に浮いていた――。予言の少女が世界を変えるファンタジー。

現代ファンタジー

スワンレイク王国の美術館から女怪盗アプリコット・ムーンによって“ヴィオレットユーニ”が盗まれた。彼女が狙うのは魔法を使うための媒介となる“稀なる石”ばかりである。予告状を受けて、まんまと出し抜かれた憲兵団長ウィルバーは頭が痛い。疲れた夫を妻のローザベルが慰めるが、ふとウィルバーは彼女に対して疑念を抱く――。追う者と追われる者の奇妙な夫婦による魔法と恋愛のファンタジー。

ファンタジー

王都に住むユーリー・フランは依頼人からの数度にわたるクレームで刺繍のやり直しをくり返していた。修正を終えた彼女は、気が乗らないディナーパーティに出席する。裕福であっても刺繍職人のユーリーは、貴族連中からは見下されていた。いたたまれずに、自室に籠もった彼女に透き通った謎の声が聞こえてくる。驚いて窓を開けると、そこには手のひらほどの大きさの妖精が宙に浮いていた――。予言の少女が世界を変えるファンタジー。
孤児院で過ごすリーン=リリー・ガーランドは、15歳になろうとするその手前に田舎町フラウベリーにあるキャンベル家に引き取られた。屋敷では誰の姿も見えないのに突然ココアが出てきたり、薄気味悪い電話がかかってきたりと不思議な現象が起きる。耐えきれずに逃げ出したリーンを屋敷の主人であるヨークラインが迎えに来る。彼こそが、幼かった彼女の恩人であり、秘めた想いの対象“ヨッカ”だった――。仲間とともに呪いに立ち向かう恋愛ファンタジー!
山川透こと通称“トール”が目覚めると、なんと1冊の本になっていた。図書館で出会った修道士見習いの少年サシャとだけコミュニケーションを取ることができる。調べるうちにトールが転生したのは魔力をもった『魔導書』だとわかってきた。ある日、2人は森の中の『温泉』に出かけるが、衣服を脱いで泉に入るサシャの姿を見て――。異世界転生ファンタジー!
魔導教育の最高峰・聖ギルデオン学園にワノ国から晴太が初めて入学を許された。声をかけてきたマウリア出身のパンカジュ・ラルも初入学の立場ですぐに仲良くなる。召喚魔法、魅惑の魔法、治癒魔法などハイレベルな魔法の使い手が各国から集まってきて、晴太の学園生活が賑やかになってくる。その頃、校長と教頭は得体のしれない強大な魔力をもった侵入者について調べていた……。微BL魔法学園ファンタジー!
私兵団の最年少ハルトは進化すると布地の面積が減っていく仕様の制服に疑問を抱いていた。ユニフォームを着用すれば魔力が使えるが、進化レベルによって、肌の露出具合がさまざまなビジュアルになる。ある日、クラインガルト国の正規軍の一団と遭遇したハルトは、唯一の長袖・長ズボンの人物がリーダーと知って驚く。ハルトは制服の秘密についての謎に足を踏み入れていく!?コミカル西洋風ファンタジー!

恋愛

真夜中、乳母に起こされた10歳の王女ルフィナは、母や弟とともに宮殿を出て伯父エドアルドの治めるゲルネルをめざす。メリオン王国では先王が不慮の死を遂げ、ルフィナの異母兄アラザルドが即位したばかりだった。彼は高貴な血を引くルフィナや弟の抹殺を狙っていた。ゲルネルでの暮らしに慣れた彼女はお祭りに参加するが、連れとはぐれて、暴漢に襲われてしまう。そこに現れた救世主は――!?恋愛と政治に揺れるファンタジー!
16歳の少女ミーアはノウェン市の小さな食事処『たんぽぽ亭』を母親のミンロと2人で切り盛りしている。バックス公爵家の庭師見習い・テオは彼女を目当てに店に毎日通う。だが、“平民のテオ”は仮の姿で、正体は公爵家の嫡男セオドアだった。父親から結婚を急かされ、花嫁候補を紹介されるが、セオドアは好きな相手がいると断る。しかし、貴族と位のない人間との結婚は法律で禁止されていた……。王道の純愛ファンタジー!
腹を空かせた吸血鬼アインは、狼蜥蜴に襲われていた少女を助ける。彼女はアインにとって特別な女性ザハラに似ていた。だが、その子は人間の村では“悪魔の力を宿している”として、ブデラ(蛭女)と呼ばれ、周囲から忌避されながら暮らしている。アインは貴族に扮し、村からブデラを引き取って馬車に乗せた。そして「ラディアータ」と名付け、2人の生活が始まる――。数世紀を経て約束を果たす異世界恋愛ファンタジー!
「眠り姫」になってしまった王女フェリシテが10年後にようやく目を覚ました。そのきっかけとなる“真実の愛”を送ったとされる公爵家のマルクが、彼女の婚約者に決まる。時を同じくして、大魔導士オデットが弟子のニコラとともに10年ぶりに王都に戻ってきた。王都で暮らすようになったニコラの頭には、不思議な記憶の断片が浮かび、運命の歯車が回りだす――。定めに抗い、真実の愛を手にするまでのラブファンタジー!

ヒューマンドラマ

女性と肌を合わせて稼ぐ青年アージェンは、生まれたときから身体に蛇の鱗のような皮膚を持っていた。彼が泊まる宿屋の娘リディは、ほかの女性と違い、アージェンの鱗を見ても怖がらなかった。だが、街の警官はよそ者が滞在することをよく思わず、宿屋の主人ジェルヴェもアージェンの商売にいい顔をしない。ある夜、リディはアージェンとファーストキスをするが、思わず「蛇」と口走ってしまう……。群像劇のヒューマンドラマ。

歴史・時代

17歳の少女帝ザビーネ・マリア1世は元々“内親王”であり、“帝位後継者”でありながら、臣籍降下して、いまや平貴族の『グナイスト男爵』であった。父ユリウスが皇帝を廃位する謀議に加担したとして幽閉され、突然の死を遂げた影響である。だが、ヴェルディア帝国は『第三次反帝同盟』との決戦の真只中にありながら、中枢は政治的混乱を引き起こす。ザビーネを取り巻く環境も変化の足音が聞こえていた――。19世紀ヨーロッパ風の異世界軍記!

BL

森の中の聖堂で、ルイは16歳の誕生日に王位を譲ってもらえる契約を悪魔と交わしてしまった。その対価は「16になったとき、おまえが1番大切に思うもの」だという。王位を争う従兄のユリウスは、運動神経抜群の野性味あふれるイケメン。自分の心中を遠慮なく指摘されて、ルイは彼に複雑な想いを抱き始める。だが、ついにルイは悪魔と約束した16歳の誕生日を迎えてしまった……。ツンデレ王子とヤンチャな従兄のBLストーリー。

他の特集もどうぞ!

特集 Fashion
新作セレクション[21/10/14]
特集 家族
完結作品特集[21/9/30]
もっと見る