エブリスタ
スズぴーさん [「セブンス・ヘブン」へのレビュー]
2017/4/13
殺人というその行為に目をつむり、身柄を警察に渡さないことを条件に、事件の捜査に協力させる。

警察官と連続殺人犯との奇妙な関係。

この人間社会において全く有り得ない話でもなさそうなところに妙な親近感を感じながら読ませて頂きました。

読み手を置いてけぼりにせず、その場その場の説明も丁寧で非常に読みやすい作品でした。

1ページ内に内容を詰め過ぎていないところも読みやすさのポイントの1つだと思います。

このセブンス・ヘブンという作品は私と同時期の新作セレクションに選ばれた作品でもあり、私にとっても思い出深い作品です。

今後の展開を楽しみしております。
コメント

関連リンク