エブリスタ
げたんわ(多忙の為、土日祝日に現れます)さん [「馬魂碑」へのレビュー]
2017/9/14
 この作品は前作の

「ウマが合う」

 を読まなくても分かる内容になってますが、断然読んだ後の方が面白いですね。
(^ω^)



 始めは肝試しから始まり、馬とどう繋がるんだろう? と思ってました。

 少年少女の気紛れが、とんだ恐怖と災難を招く展開、これは人に対する動物の怒りと哀しみ。

 作者様は、生き物に対する愛情と想いも描きたかったのだろうと思いました。



 そして……。



 あぁ、なるほど。ここで繋がっていたか……。

 前作のラストを思い浮かべ、じんわりしました。
 あれから、まだまだ2人は、一緒に走り続けていたのですね。感動的でした。


(*^¬^*)
 有難うございました。
コメント(1)

このコメントへの反応

関連リンク