エブリスタ
青木ぬかりさん [「アゼリア」へのレビュー]
2018/6/15
 穏やかな旋律で始まる物語ですが、後半の情熱的なドラマは圧巻です。

 強い力に抗う者、反して粛々と受け入れる者……。
 そのどちらにもドラマはあり、きれいごとでは済まされないんですね。

 まさしく百合を扱ってこそ描ける物語だと思いました。
 不謹慎な感想を付け加えるならば、こんなドラマの中に一度でも身を投じることができたならば、思い出だけを糧にその後の生を歩むことも或いは可能かもしれない……。

 そんなことを考えてしまいました。
 こころを熱くする物語をありがとうございます。
コメント(1)

このコメントへの反応

関連リンク