このページのリンクアドレス

エブリスタ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第26回 「ちぐはぐな二人」

SNSで特集情報をお届けします!

5分で読める短編小説シリーズ

イベント名

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第26回 「ちぐはぐな二人」

スケジュール

■募集期間
2016年6月1日(水)11:00:00 ~ 2016年6月28日(火)23:59:59

■結果発表
中間発表:なし
最終結果発表:2016年8月上旬

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)

募集内容

新作限定! 初心者大歓迎! 三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第26弾です。

今回のテーマは

「ちぐはぐな二人」

です。

・依頼を解決するのは肉体派&頭脳派コンビ!
・身長差30センチのカップルのラブコメ!
・とにかく仲の悪い私と姉。今日の喧嘩の原因は…
・幽霊の彼女と人間の僕

ちぐはぐなのは性格?容姿?種族?
かみ合わないけど不思議と一緒にいる…そんな二人を中心に何が起こったでしょうか。
あなたの妄想をぜひ投稿してください。たくさんの作品お待ちしています!

上位3作品には賞金+編集部からの選評!
また、上位30作品を結果発表ページでご紹介します。特に優秀な作品には、選評をつけさせていただきます

過去の妄想コンテストはこちら

応募要項

・公開状態の新作(募集期間内に新規投稿された作品)
・分量は100文字(三行程度)~10000文字
※上記2項目に沿っていない作品は選考外となります。
※完結していなくても構いませんが、選考において締め切り時点での完成度も評価の対象となります。

応募条件

・シリーズ設定されている作品も、エントリーされた話のみが対象となります。
・E★エブリスタ上での有料作品・無料作品のどちらでも応募可能です。
・エブリスタ内の公式イベントや、他サイト等の文学賞に応募中の作品・過去に応募し受賞した作品は選考対象外とします。
・応募締切り後の作品編集可。
※ただし、審査は、締め切り時点2016年6月28(火)23:59:59のデータで行います。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

次回予告

次回の妄想コンテストは今回と平行する形で2016年6月15日(水)より開催いたします。

Twitterの反応

ショートショート&短編集。

小説 ミステリー

ショートショート&短編集。

Blah Blah Blah

野宮 有

犬も食わないような、くだらない話。

完結

5ページ

典型的やな

小説

典型的やな

貴浩

休載中

4ページ

ある○○の話

小説

ある○○の話

風音万愛

どこかにいる誰かの、とある話

完結

11ページ

恋愛奇譚

小説 恋愛

恋愛奇譚

大嫌い

木全伸治

完結

2ページ

尖った私とまぁるい彼

小説 恋愛

尖った私とまぁるい彼

快紗瑠

擬人化ラブコメ……なのか?

完結

10ページ

選考結果発表

たくさんのご応募、ありがとうございました! 対照的な二人をどうやって描くか、苦心された方も多かったかと思います。ちぐはぐになることで二人の登場人物それぞれの個性がより際立って見えますね。個性的なキャラクターたちをお楽しみください!

大賞(賞金3万円+選評)1名

超・妄想コンテスト短編集

小説 青春

超・妄想コンテスト短編集

とても平和な空手部の日常

著:松ヶ枝朋幸

選評:

究極の飯テロ短編。シンプルな2つの料理についての過剰とも言える描写。しかしその過剰さがうまく生きていて、読んでいるだけでおなかが空く美味しそうな作品です。そして味の描写だけではなく、その背景にある二人の生き様まで納得感のある仕上がりになっています。

準大賞(賞金2万円+選評)1名

ミニ薔薇魔法箱《短編集》 書きかけ置き場(^◇^;)

小説 青春

ミニ薔薇魔法箱《短編集》 書きかけ置き場(^◇^;)

MajorとMinorの二重奏

著:柳瀬奏風@Yanase Kanata

選評:

キッチリと分刻みで行動するエリートサラリーマンと、情熱で行動する道端のシンガー。絶対に交わらなさそうな二人がお互いを気にしているというシチュエーションが面白く、気になります。サブキャラも個性があって魅力的。

入賞(賞金1万円+選評)1名

破壊と復元

小説

破壊と復元

著:せっきー

選評:

復元屋と破壊屋。二人のキャラがいい具合に立っていて、このキャラクターで別の物語も読んでみたくなります。時計の描写も美しく、雰囲気にひきこまれます。

佳作

妄想SSシリーズ

小説

妄想SSシリーズ

キフクエンシャ

著:蜜熊

選評:

だらしない×の彼と、スーツ男子の××である彼。二人の掛け合いが面白く、特にスーツの彼は萌えるキャラです。彼らの行動と現実との符号になるほど~と膝を打ち、もしかしたら本当にこんなことが起きているのかも、と想像するのも楽しいです。

短編集

小説 青春

短編集

てっぺんから見えるセカイ

著:川崎かなれ@冬眠中

選評:

破天荒な盲目のスターアスリートと、芽の出なかった生真面目なアスリート。清濁併せ呑んで現実を受け入れ、前を向く二人の姿に励まされます。一言も書いていないのに、作者の信念がサラリと伝わってきます。

○と□

小説 恋愛

○と□

○と□~丸い課長と四角い私~

著:霧内杳@めがじょ

選評:

構成が良く、主人公が耐えてがんばっているところにスッと入ってくる上司にキュンとさせられます。ただ、読者から見ると明白に両想いなので意外性がなかったり、二人の気持ちが一致しすぎていてちぐはぐさが伝わりにくかったりする部分が惜しいです。常連投稿者である作者にひとつアドバイスを贈るとすると、もう一歩突き抜けるためには「他者性」を作品に入れていくことかと思います。自分には予想もつかない考え方をする他人、全く自分の望みを叶えてくれない他人、悪意のある他人。そういった他人を前にすると人はどう行動するか? といったことを意識されると、作家として成長があるかと思います。

ヘタレ☆シリーズ

小説 青春

ヘタレ☆シリーズ

ヘタレ☆無人島漂流記

著:美森 萠

選評:

無人島に漂流した二人のおかしな経験。売れない小説家と鬼畜マネージャーの会話が笑えます。ギャグを連発しつつ構成がきっちりまとまっていてスルスルと読める楽しい作品です。

君と僕の二百年の恋病

小説 恋愛

君と僕の二百年の恋病

著:唯乃いるま

選評:

しっとりと読ませるタイムスリップラブストーリーです。神秘的な雰囲気で、読んでいくうちに徐々に物語の世界に引き込まれていきます。ラストシーンでの二人の想いの交差が切なく、胸を打ちます。

優秀作品