このページのリンクアドレス

エブリスタ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第85回「あの日 捨てたもの」

SNSで特集情報をお届けします!

5分で読める短編小説シリーズ

イベント名

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第85回「あの日 捨てたもの」

スケジュール

・募集期間: 2018年9月5日(水)11:00:00 ~ 2018年10月7日(日)23: 59: 59
・最終結果発表:2018年11月下旬予定

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)
※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。)
短編小説シリーズ「5分シリーズ」
※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります
優秀作品(結果発表ページでご紹介)
ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介)
※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。
※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。

募集内容

新作限定!初心者大歓迎!
三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第85弾です。
今回のテーマは、「あの日 捨てたもの」 です。
どこかに必ず「あの日 捨てたもの」が登場する妄想を投稿してください。

・あの町の思い出は、捨ててしまった。故郷をなくした彼が出会ったのは……?
・あの日、私は大切にしていた人形を捨てた。それなのにまた部屋にいる。
・いらないプライドなんて捨ててしまえ!彼に恋のアタックチャンス!結果は?

前に進むために捨てるものもあれば、いらないものを手放すこともありますよね。
そんな「あの日 捨てたもの」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています!
過去の妄想コンテストはこちら

応募要項

・本イベントの募集期間内に新規投稿された作品。
・文字数は100文字(三行程度)~8000文字
※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。
※非公開設定している作品は、選考対象外となります。
※連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。

次回予告

次回、妄想コンテスト第86回のテーマは「目が覚めるとそこには……。」です。
本イベントと平行する形で2018年9月19日(水)より開催いたします。
※作品は次回の妄想コンテスト第86回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

みんなのコメント

Twitterの反応

捨てたテニスラケット

小説 青春

捨てたテニスラケット

ひろし

テニスとの決別を決意する青年の物語です。超・妄想コンテスト応募作品です。

完結

13ページ

扇風機

小説 SF

扇風機

七城 雪

扇風機がなる部屋で。私は目を閉じた。

完結

3ページ

彼女が死んだ理由なんて知りたくもなかった。

小説 ヒューマンドラマ

彼女が死んだ理由なんて知りたくもなかった。

藤丸

ある日、同僚が死にました。

完結

11ページ

さようなら、そしてありがとう。相棒。

小説 ヒューマンドラマ

さようなら、そしてありがとう。相棒。

おさく

ありふれた日常は、偉大な先生です。

完結

10ページ

恋文

小説 恋愛

恋文

もこもこ

完結

16ページ

あっち

小説 恋愛

あっち

里瀬 うみ

ある告白

完結

5ページ