感想・レビュー一覧 27件

毎日決まった時間にコンビニに現れるおじさん。彼は毎日ひとつずつ煙草を買うのだが、一番ずつ番号が若返っていくのが店員の間で物議を醸し、名物おじさんとなる。冒頭からの掴みが抜群。夜のコンビニ事情という人々
ネタバレあり
既に、たくさんのクリエイター様がレビューを飾っているこの作品。 僭越ながら参入致しますm(__)m 黒ヒダは5分シリーズの書籍で、初めて拝読させて頂きました。 素敵な物語で、以後、魔法にかけられ
ネタバレあり
1件
拝読いたしましたm(__)m Twitterから飛んで来て何気なく読み始めたのですが止まることができませんでした。 ほんの隣にある日常の中の小さな不思議がこんなドキドキと感動になるのは、作者様の力量に
ネタバレあり
1件7件
不思議な題名に釣られて何気無く読み初め、先の読めるようで、全く読めない展開にドキドキしながら読み進めました。 主人公も勿論ですが、周りの人達が凄く心優しく、涙が溢れ出しそうになるのを堪えました。
ネタバレあり
1件
超・妄想コンテスト 大賞受賞作品。 ~カウントダウンシガレット~という謎のタイトルに惹かれ読み始めると、いつの間にか謎とオチの追求よりも、登場人物たちの優しい繋がりに心が打たれる作品です。 優しい
1件6件
読ませていただきました!電車読んでいたのですが読むのに夢中で最寄り駅を通りすぎるほど楽しく読ませていただきました。次の作品も期待しています。
1件1件
何度読んでも泣ける( ノД`) ほろ苦く、けれどどこか爽やかな涙が溢れる。 良くも悪くも、心を揺らす事柄に敏感な人はその人生も充実しているのではないかと思う。 日常の、しかも単なる常連客が気になりだ
2件2件
例えば路傍にただあるだけの石ころにも、ドラマがある時がある。それは、誰かしか知らないドラマ。 タバコをめぐる素敵なドラマ。それも、とびきりヒューマンなドラマだ。 コンビニはいつの間にか、街になくて
ネタバレあり
2件1件
何も変わらない毎日。 朝起きて、仕事して、帰宅して、寝る。 そんな平凡な日常生活の中でも、ちょっとしたことに気が付くことの大切さ。 そして、それに気が付くことで、世界が一変することをこの物語は教えてく
ネタバレあり
1件2件
5分で涙 納得です。潤みました。
1件1件
何気ない毎日の中で繰り返される行動が、いつの間にか誰かの「特別」になる。 互いが互いにそれに気づいた時、それは「何気ない毎日」でなくなった。 コンビニという何処にでもある場所で、こんな泣ける話が出
1件3件
コンビニ物語 カウントダウンシガレット書籍版を読んで。 勿論、過去拝読させて頂いていました。 今回、書籍版を読んだ事で、レビューを失礼させて頂きます。 ちょっとミステリーチックな所が、とても面白か
1件1件
いやぁ!めちゃめちゃ感動致しました! 人情話と言って良いのでしょうか。凄く凄く素敵な作品ですね! まずアイデアが良いです! これは考えましたね! 数字の順番でタバコを買う謎の(?)お客さんなんてそう
ネタバレあり
1件1件
優しい、心温まるお話を読ませて頂き、ありがとうございました。 不思議な買い方をするおじさんと、コンビニ店員の俺。 変な買い方って言っても所詮はコンビニのバイトと客の話でしょ・・・そんなことはありま
ネタバレあり
2件
変なタバコの買い方をするお客さん。 何気ない憶測の言葉が徐々に現実味を増す。その描写に読者は引きこまれます。 そのお客さんどうなるんだ?そんな気持ちを抱えたまま、 徐々に来るカウントダウンを読者が
ネタバレあり
1件1件
短編で読みやすく、素敵なお話でした。 ラストの場面で、涙が出て、暖かな気持ちになりました。
1件
妄想コンテスト大賞受賞、おめでとうございます! 冒頭から不思議なタバコの買い方をするおじさんの謎に引き込まれました。私は喫煙者なので、毎日たばこの銘柄を変えるという信じられない行動が、余計に「え? 
ネタバレあり
1件1件
久しぶりにドキドキしました(*´∀`)♪ 普通の日常に潜むストーリー だけど どうなるんだろう?早く次のページ! って思いながら読んでいました。 これぞ小説の醍醐味って思うくらい、近所のコンビニにおじ
ネタバレあり
1件2件
コンビニ物語第2弾も楽しみにしてます(#^.^#)
1件2件
心温まる作品ありがとうございます! コンビニ店員って、態度が悪い方が多い印象の中、素敵な作品を書かれていて感動しました。 おじさんの今後を、私の中ではそういう風に想像できた店員の想像力もすごいなと思
ネタバレあり
1件
大賞受賞おめでとうございます。 短編ですので、レビューがネタバレになりやすいかと思いまして、そこはネタバレにならないように書き綴れればなと、文章力の無い私が頑張ってみたいと思います。 タイトルどお
1件
          妄想作品企画 三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第20回 「コーヒーとタバコが登場する物語」を書こう 大賞受賞おめでとうございます。           短編のむつかしさ。余
ネタバレあり
1件
少し不思議なタバコの買い方をするおじさんと店員の何の変哲もない話。 だけど、たった21ページで心がじゅわっと…角砂糖みたいに溶ける(よくわからない表現ですね汗)感じがしました(笑) コンビニのレジ打
ネタバレあり
1件
お客さんと店員さんの心温まる交流。 お互いがお互いの存在に気づき、お互いを思いやることで心が通じるのだということを見せてくれた、とても優しいお話でした。 もしかして、もしかして、と迫ってくる期日。毎
ネタバレあり
1件2件
どもども。星埜銀杏です(。・ω・)ノシ タバコのカウントダウンの秘密だけで読ます力が素晴らしいです。 心理描写も丁寧に書いてあり、感動を助けます。 初の投稿作品との事ですが、すでに慣れた風格すら感
ネタバレあり
1件2件
続きが気になる面白い作品でした (・∀・) コンビニ&タバコで 数ヶ月前ちょっとした体験をしました。 通勤時にタバコを買うコンビニに、リスカ痕が痛々しい、娘くらいの年頃の店員がいて(俺には子供いな
ネタバレあり
9件1件
コンビニという日常的な風景だけど、そこに来るお客さんにも店員にも一つ一つドラマがあって。 だけど今の世の中、大半の人は、忙しくて余裕がなくて、他人に無関心だったりして、そんなドラマに気づく事はないん
ネタバレあり
2件1件

/1ページ

27件