空を飛べた天使たちよ

「空を飛べる」と信じていたあの日の話です

垂氷さくべえ

ホラー 完結
9分 (5,284文字)
ジャンルに悩んだので「ホラー」にしています。

0 11

あらすじ

あの日の私は、「空を飛べる」と信じていた―― 「空を飛ぶ」ために、小学生三人が集まって、あれこれと夢を膨らませていくお話。

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る