龍の愛し子たち

甘くて優しくて強い女の子のお話。

垂氷さくべえ

55分 (32,930文字)
感想などお気軽によろしくお願いします!

6 14

あらすじ

 青龍を守護神として祀る玉龍国。都から、さらに東に進み、木々の深い山を越えれば、そのふもとに、山影(やまかげ)という名の宿場の里がある。  桜はそこに住む十七歳の女の子。  心優しく、よく騙され、「

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません