【林檎飴と淡い恋心】

王子と女騎士の小話。

12 318

11分 (6274文字)
過去に執筆した作品の加筆修正版です。現行作品のネタもちらほら。

あらすじ

ある王国の王位継承権を持たない王子と女王騎士の女性との片想いチックな小話です。 過去に「小説家になろう」様で掲載していた短編の加筆修正版となります。 タグ付けに悩みましたがファンタジータグを選択しま

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

何気ない日常で、ふと気づく恋という風

ネタバレを含みます (感想はコメント欄に)

可愛らしい作品

超古代の日本のような、別世界のような、不思議な世界なのですが、違和感なく、りんご飴、食べたくなります! 非日常の中の、甘酸っぱい日常。 とても、可愛らしい作品

読ませて頂きました。

可愛らしい恋だなと思いました。 りんごあめ食べたくなりますね。

その他情報

公開日 2019/6/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る