このコンテストは受付を終了しました

エブリスタ小説大賞2021 竹書房 最恐小説大賞
「最恐」=もっとも怖い話を求む、ただし「恐怖の種類は問わない」というコンセプトで始めた「最恐小説大賞」も今大会で4回目を迎えました。  第一印象として、これまでの受賞作の傾向をよく研究されているなと感じました。結果、賞の求める方向性に合致した作品は増えましたが、似たような作品が集まり、モチーフの既視感を覚えることがちらほらといった副作用も出てきました。そこで問われてくるのはやはりオリジナリティと新鮮味。あえてこれまでの傾向は意識せず、己の「最恐」をぶつけることでオリジナリティを出す手もありますし、予想される傾向や確立されたジャンルの中で、いかに新しさを出すかに注力する手もあります。  前者は最初の選考段階でアリかナシかはっきりしてしまいますが、突き抜けていれば目立ち、後者はある程度の選考段階までは通過しやすい反面、そこからのハードルは俄然高くなります。どちらが有利ということはありませんが、ご自身の得意とするところを見極め、選択し、そこを磨き上げることで個性というオリジナリティが光り、頭ひとつ抜け出せるチャンスがあると思います。  ストーリーの面白さ、ミステリー要素に特化するならば、伏線回収などにミスがないのは勿論のこと、もう一つどんでん返しを用意するなど、意外性を高めてほしい。心理描写を得意とするなら細部まで手を抜かずにぞっとするような人間の本性、心の動きをリアリティをもって描いてほしい。キャラ造形に力を入れるならばこれまでにない圧倒的な魅力を持つスター、ピカレスクを誕生させてほしい。「○○のような作品、雰囲気を目指している」というのはスタートとしてはよいのですが、最終的にはそれを超える何か、目標としていた作品よりさらに新しい進化系でなければ意味がありません。  セールスマンが新商品を売り込むように、ご自身の新作を読者(審査員も一読者です)に売り込むとして、今まで世にあふれている作品とはどこが違うのか、ここが新しいのだという所を自信をもって即答できるかどうかは大事なことです。ただ単に「これはいい商品なんです」と言っても買ってもらえないのと同じで、漠然と「怖い話に仕上がっています、面白いです」というだけでは決め手にかけるのです。作者自身が自作の魅力(アピールポイント)を熟知しているかどうか、そこに自信をもっているかどうかは如実に作品に表れます。  そこまで到達すると、今度は完成度に目が向いてくると思います。語尾を「だった」にするのか「だ」にするのか。そうした一つの一つの細かい点でも悩み抜いてほしいですし、何気なく多用している形容詞や接続詞はないかなど、自分の文体の癖とも向き合ってほしいと思います。とりあえずラストまで書き上げたというゴール地点からさらに一歩踏み込めるかが、作品への愛情でもあります。  受賞作「月がわらう夜に」はストーリー構成の巧みさで群を抜いており、そこに力点が置かれながら、情景描写や心理描写なども高い水準にあり、満場一致で決まりました。文体の面でも完成度が高く、細部へのこだわりが感じられた点も評価につながりました。  何となく感、ぼんやり感を拭い去ったクリアな勝負作、エッジのきいたホラーを見せていただけることを第5回大会で期待しております。皆さまのさらなる飛躍、成長を楽しみにしております! (竹書房 編集部)

連作短編賞 大賞

該当なし

【最終候補】最恐長編賞

卑忌

ホラー 完結
4時間17分 (154,077文字)

優秀作品(最終候補以外)

ホラー 完結
1時間45分 (62,596文字)
・募集期間:2021年9月1日(水)12:00:00 ~ 2021年11月30日(火) 27: 59: 59 ・中間発表:2022年2月予定 ・最終結果発表:2022年3月予定
※優秀作品は中間発表時点で公表されます。 ※必ず@estar.jpを受け取れるようにメールの設定をお願いいたします
※同一作品を2つの部門に応募することはできません。迷った場合はどちらかの部門にご応募いただければ、運営で長編か連作短編か判断いたします。 ※完結設定をお願いします。 ※完結設定をしていない場合でも、選考の際に事実上完結である事が確認できれば選考の対象となりますが、出来るだけ完結設定を行うようお願いします。 ※シリーズタグが設定されている作品は、第1話のみ応募頂ければ、シリーズ全話が選考対象となります。 ※第三者の著者権その他権利を侵害した作品(他の作品を模倣するなど)は判明した時点で応募が無効となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※エブリスタ内の公式コンテストや他サービス等に応募中の作品はご応募いただけません。
注意事項
選評の送付や書籍化の打診は、エブリスタに登録されたメールアドレス宛にご連絡いたします。迷惑メール防止の為にドメイン指定受信の設定をされている場合、メールが正しく届かないことがございますので、「@estar.jp」を受信できるよう設定して下さい。

コンテストの注意事項(必読)