特集 さようなら

やってくる、別れの季節――。 というわけで、今回は「特集 さようなら」をお届けします。 一週間の儚いピュアラブや、地球の最期を見届ける少年少女の物語、失恋から始まる青春ドラマなど 切なく心に迫るお別れの物語を、どうぞじっくりとお楽しみください。

イチオシ作品

水族館の経営者の息子である深海蒼は、病気でもう長くは生きられない。そんな彼は、春休みの間、家族を手伝って働いていた水族館で岸部暮波という青年に出会った。新学期にクラスで思わぬ再会を果たした二人は、残された日々を一緒に過ごしていく――。一歩一歩大切に歩む、日常友情ストーリー。

恋愛

近しくなった女の子が皆不幸になる「死神」だと噂される少年・理人。そんな彼は美しい星空が見える秘密の場所で、綾瀬小夜という女性に出会う。かつて淡い恋をした同級生、月城サヤと同じ名前を持つ彼女は、自分が幽霊だと告白してきて……?過去と今の恋心が絡み合う、切ないピュアラブ!
生まれた時に正確な寿命が計測される時代。17年と宣告されていた夢月れいかの寿命は残り1週間となったが、彼女は周りからの同情の目線に心底嫌気がさしていた。唯一の心残りは、読みかけのネット小説が完結を目前に更新停止していること。そんな時、偶然その作者と遭遇したれいかは……?一週間の儚いピュアラブ!
大学生の翔吾は、ひとつの約束をずっと忘れられずにいた。かつての親友、長谷川紗季と交わしたその約束は、二年前に紗季が突如姿を消したことによって果たされなかった。ところがある日、翔吾は街で偶然紗季に再会し……?星空の下で交わした約束をめぐる青春ピュアラブ。
高校教師の木下恵吾は、担任クラスの生徒・森嶋瑠花から脳腫瘍で余命半年であると衝撃的な告白をされる。残された半年の間、恋人になってほしいという瑠花の最後の頼みを聞き入れることにした恵吾。やがて先生と生徒という立場を超え、彼女を心から愛するようになる。タイムリミットのある切ない恋。
26歳のサラリーマンである「僕」は今夜、5年4か月付き合っていた大切な彼女の涼子との別れを決めた。彼女は大学の先輩で、遊んでばかりいた僕が初めて自分から告白した相手だった。未だに別れの実感がわかない僕は、彼女と過ごした思い出をゆっくりと振り返る――。初恋と別れの物語。
高校三年生の夏。卒業が間近に迫った時期に、わたしは恋心を自覚した。相手は、ずっと友人だと思っていた同級生の女の子。無意識に彼女を探し、独占したいと思う気持ちを認めたわたしは、初めての同性への恋に戸惑いながらも向き合っていく。卒業が迫る高校生女子のピュアな片想い百合。
日本人なら誰もが名を聞いたことがある上級国民・悠木清に見初められ、付き合うことになった苦労人・雪穂。3か月たち、初デート&初お泊りのはずだったが、突発的な出来事で雪穂はそれをドタキャンしてしまう。その原因とは――。大切な人への別れは、どう伝えればいいのか。切ないラブストーリー。

青春

恋人になって一週間の”あの子”に「友達に戻ろう」とメールで告げられた咲彩は、綺麗な瞳を持った“彼”に出会う。カフェで温かい飲み物と“彼”の優しさに触れた咲彩は、思わず胸の内を吐露し、彼に抱きついた。それから一年、別人のように変わった”あの子”が転入してきて――?心に向き合う青春ドラマ。
高校生の一文字進は、音楽の授業で目の当たりにしたクラスメイト・三郷摩耶のピアノに衝撃を受けた。中学までやっていた砲丸投げを腕の不調でやめていた進は、摩耶に頼んで一からピアノに挑む。柊という彼氏がいる摩耶だったが、真摯な進の態度に徐々に心動かされ……?ピアノが彩る切ない青春ラブ。
水族館の経営者の息子である深海蒼は、病気でもう長くは生きられない。そんな彼は、春休みの間、家族を手伝って働いていた水族館で岸部暮波という青年に出会った。新学期にクラスで思わぬ再会を果たした二人は、残された日々を一緒に過ごしていく――。一歩一歩大切に歩む、日常友情ストーリー。
地球温暖化が進み、惑星外移住計画が決定された地球。ほとんどの人々が移住する中、惑星の終わりを観測する「終末調査員」として選ばれたのが、幼いながらに優秀な少女・青代朔だった。任務を始めた彼女は捨てられた街で、とある事情で取り残された少年に出会い……?地球の最期を見届ける少年少女の物語。
修学旅行中に仲間とはぐれた宮崎良樹は、同じように一人でバス停に立っていた制服姿の女の子に声を掛ける。なにやら目的地があるらしい彼女、中里宏枝と行動を共にすることになった良樹は、次第に彼女に心惹かれるのだが、彼女には思いもよらない秘密があって――。京都が舞台の切ない青春ラブ!

人間ドラマ

赤城誠の幼馴染にして片想いの相手、羽柴美羽は天才だった。そんな彼女は、22歳の誕生日にひっそりと自殺する。自分の遺体の傍らにとあるメモを遺して。誠はそこに記されていた生前の彼女のメッセージに従って、死んだ美羽の真意を探り始める。自殺した天才の足跡をたどる切ないミステリー。
17歳。長年の片想いの相手に失恋し、野球部も仮病でリタイヤした緒方誠は、うまくいかない毎日に屈折した思いを抱えていた。そんなある日、学校で見た一枚の風景画にデジャヴを感じた誠。その絵を描いたミステリアスな女の子、桂真琴との出会いが、過去の秘密の扉を開く!心揺らめく思春期の青春ミステリー。

他の特集もどうぞ!

新作セレクション[3/26]
特集 さようなら
コンテスト受賞作品特集[2020/02]
新作セレクション[3/12]
もっと見る