暗黒街の天使

男は美しくて、甘ったるい嘘つきだ。/闇の世界の男は底知れぬ魅力を武器にもつ。

紅屋楓

48分 (28,459文字)
ジルベール主演の劇中劇という設定ですが、中の人を知らずとも問題なし

23 1,091

あらすじ

※表紙はPicrewのEuphälmäuge[少年の館]さんで作成しました! 暗黒街の天使と呼ばれるギャング、ホレーショーは闇の世界に身を投じつつ立身出世の野心を抱く。 目元に切り傷のある彼は自分の顔

目次 1エピソード

感想・レビュー 6

素晴らしい劇中劇です

 紅屋さんの作風で最も目を惹くのが「色使い」。とにかく多彩で、映える。個人的には禍々しいとさえ感じます。  今作の冒頭も華美な色合いと鮮やかな「薔薇の花弁」が舞い上がる様、内容の中核を一枚絵で抜き取

花の散りばめられたピカレスク

イベントから拝見いたしました(2019/8/28)。 16Pまで読んだ上での感想となります。 花をベースにした描写や名前がお話全体に綺麗な雰囲気を漂わせており、 美しい主人公の汚れ仕事の様が引き立っ
1件

周囲を彩る女性やキャラもそれぞれクセがあって面白い

女性を敬い、守るホレーショーがタフなヒーローです。“暗黒街の天使”と呼ばれる美貌も魅力。主人公が個性的に立っているので、彼を中心に読者は物語に没入しやすくなっています。ホレーショーの周囲を彩る女性やキ
1件
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0