このコンテストは受付を終了しました

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第84回「さよならの理由」

選考結果発表
胸がぐっと苦しくなるような切ない物語がたくさん集まった回でした。切なさを最大限まで引き出してラストに向かうもの、しんみりと切なくも前向きな読後感をくれるもの、ほろ苦いもの……様々な「さよなら」の形。読み手自身もこれまで経験した出会いと別れに思いを馳せるかもしれません。秋の夜長にじっくりと読みたい短編たちです。
大賞(賞金3万円+選評)
短命種が生まれる世界で、薬師リオが歩む数奇な運命とは……。ファンタジックな世界観と切ない設定の開示の仕方が非常に上手く、物語に没入できるつくりになっていました。不老不死を扱った先人の作品も踏まえて更に新しいものを書こうとするチャレンジ精神も感じます。絶望的な中盤から展開していくラストシーンもとても印象的で、爽やかな読後感をくれます。
準大賞(賞金2万円+選評)
海を見に
青春 完結
13分 (7,487文字)
泣いても、吐いても、変わらない現実……少女がそれらに訣別できる日は来るのだろうか。抜群の表現力と構成力で、一見すると暗く重たい話が非常に繊細な青春模様へと織り上げられています。大人になるとはどんなことかを、静かに、しかし強く語りかけてくれるため、題材に反する前向きなメッセージを読者が受け取れる作品です。
入賞(賞金1万円+選評)
無機物に宿る奇怪な「幽霊」が居る、見捨てられた惑星での物語。SFでありながらどこか童話的な雰囲気もあり、静かに味わえる作品です。ラストシーンは切なく、詩的で、余韻を残してくれました。
佳作
父と喫茶店で待ち合わせした少女は……。鮮やかに差し挟まれる過去の回想、ギリギリまで抑えた感情描写が切なさを倍増させている作品です。いろいろな感情を抱えながらも前に進もうとする少女の姿が素敵です。
ある死刑囚と教誨師のやりとり。死刑囚の最後の言葉で一気にゾッとさせられ、非常に嫌な後味を残してくれます。サイコホラーとしても楽しめる作品。
仲良しだったあの子と決別した本当の理由は…。ネタとしては定番ではあるが、女の子同士の悲しい「好き」のすれ違いが読んでいてかなり切ない。
森の動物達と共に暮らす少女に訪れた「さよなら」とは。世界観が魅力的で、大長編のプロローグという印象を受けました。ここから始まる物語を読んでみたくなります。
友人の両親が謎の離婚をした理由に迫っていく二人の青年の物語です。日常系ミステリーでのんびりと読めて楽しめました。シリアスな場面からちょっとクスッとさせる展開もあり、楽しんで読みました。
戦争で活躍せざるを得なかった狙撃手・ホークアイが守り抜いたもの、それは……。読み進めるごとに状況が変化し、ハラハラさせられるポイントが随所に散りばめられていて夢中になって読めます。特にラストシーンは映画のようにドキドキさせられました。ストーリー展開としては王道だが、その王道をきっちり描いた秀作です。
研究対象のAIに、自らも気付かず恋をしていた少女の人格を移植していく主人公……いつしかAIは不思議な挙動を見せていく。ミステリアスな展開が気になり、先が気になって一気に読める作品です。どこか欠落している主人公と少女の恋のいびつさを、AIがあぶり出してくれる構図が面白かったです。
優秀作品
スケジュール
・募集期間: 2018年8月22日(水)11:00:00 ~ 2018年9月23日(日)23: 59: 59 ・中間発表:なし ・最終結果発表:2018年11月上旬予定
大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作数作品(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させて頂きます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります 優秀作品(結果発表ページでご紹介) ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させて頂きます。
募集内容
新作限定!初心者大歓迎! 三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第84弾です。 今回のテーマは、「さよならの理由」 です。 どこかに必ず「さよならの理由」が登場する妄想を投稿してください。 ・ずっと一緒だよって言ったのに……。2人を分かつ運命とは。 ・突然いなくなった兄。彼を探し続ける妹がたどり着いた真実とは……。 ・地球の仲間と離れ、月へ移住することに。何故? ・ビンタを一発!嫌なあの人にも、うじうじした私にもさようなら! どうにもならない事情の切ない「さよなら」も、新しい出会いのための「さよなら」も。別れの理由は人それぞれですよね。 そんな「さよならの理由」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています! 過去の妄想コンテストはこちら
応募要項
・本イベントの募集期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。
次回予告
今後の妄想コンテストの開催予定は下記の通りです。 2018年9月5日(水)~妄想コンテスト第85回「あの日 捨てたもの」 2018年9月19日(水)~妄想コンテスト第86回「目が覚めるとそこには……。」 ※作品は妄想コンテスト第85回、第86回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。 ※第85回、第86回のテーマを修正しました。(8月28日)

コンテストの注意事項(必読)