このコンテストは受付を終了しました

三行から参加できる 超・妄想コンテスト   第91回「白」

選考結果発表
今回は大変バリエーションに富んだ作品が集まった楽しい回となりました。色としての「白」だけではなく、空白だったり、白内障だったり、白魔術だったりといろいろな発想に驚かされました。ぜひ読み比べてみて、いろいろな「白」を楽しんでみてください!
大賞(賞金3万円+選評)
人買いに売られ、煙突掃除夫として働かされる心優しい少年と、彼の将来をめぐって展開する物語。構成が秀逸で、「白」というテーマも最後まで丁寧に扱われていました。終盤までハッピーエンドに辿り着くかどうかわからない、ハラハラする展開に引き込まれます。
準大賞(賞金2万円+選評)
ミートソースが狙うのは、白い服…! まさかのミートソース一人称という衝撃的なイントロからの、くだらなくもハラハラさせられる展開に思わず一気読みしてしまいます。ラストは「おいおい!」と声を上げてしまいました。
入賞(賞金1万円+選評)
自分の中のどす黒い心を忌み嫌い、神に願って手に入れた「白い心」とは……。嫌な予感がする導入からの、どんどん嫌なルートに突入していく流れに目が離せません。ラストのオチも良くできていて、緻密に練られた秀作だと感じました。
佳作
最高のまくらに入っているものは、ひつじでした。まくら工場で働く女性を軸にして奇妙な世界観で展開する物語。ありえないことがありえそうに感じられるファンタジーと絶妙に不安定さをにじませた日常感とがとてもバランスよく描かれています。ところどころどきっとさせるセリフもあり、独特の味を持った大人の童話になっていました。
肉体が砂に変わっていく奇病に侵された踊り子が、恋人のために最後の舞を……。描写が美しく、映像となって脳裏に浮かびます。ラストシーンがいつまでも読者の胸に残るでしょう。
白い制服を着た、配送業者のイケメンはいったい何者? 日常っぽさにじわりと狂気が満ちていく展開が良かったです。最後のどんでん返しもお見事です。
雑誌編集者が語る、ある読者アンケートの秘密。テーマの「白」をアンケートの「空白」に解釈したアイデアが秀逸です。さりげなくも切ない、いい話に仕上がっています。
心を閉ざして生きてきた主人公が、彼氏に捨てられそうな女性と知り合ったことをきっかけに人間らしさを取り戻していく物語。一面的な物語とせず、苦さも甘さもある人生の形をそのまま切り取りながら希望を持たせたラストが印象的でした。
悪魔に「白」を奪われることで、絶大な権力を手にした主人公。その代償は大きくて……。短編ながら非常にテンポよく展開し、苦さも笑いもありつつ最後まで一気読みさせられました。
村に降り注いだ真っ白な物質…それは天の恵みか、それとも…? 怪しさ満点の「白」によって、どんどん不穏な展開になっていきます。ラストは未消化な部分があるため、きっちり締められるとより良かったかと思います。
交通事故で死んだ兄の思い出を振り返る弟の物語。過ぎ去ったものが戻ってこない切なさ、人生の虚しさを思わせます。淡々とした雰囲気の端々に、得も言われぬ情緒を感じました。
優秀作品
スケジュール
・募集期間: 2018年11月28日(水)11:00:00 ~ 2019年1月3日(木)23: 59: 59 ・最終結果発表:2019年2月中旬予定
大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作数作品(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります 優秀作品(結果発表ページでご紹介) ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。
募集内容
新作限定!初心者大歓迎! 三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第91弾です。 今回のテーマは、「白」 です。 どこかに必ず「白」が登場する妄想を投稿してください。 ・雪景色の中で君が吐く息も白くて。 ・毎年の健康診断。バリウムを飲むのが辛い。そこで編み出した秘策は? ・浮気を疑われた男。自身の潔白を証明するために彼がした行動とは? ・実家の大掃除をしていたら、母のウェディングドレスが出てきた。 ・魔力が格段に上がると聞いたので、白装束を身にまとい、いざ滝行へ! あなたは白から何を連想しますか? 白い雲、白いキャンバスなどの象徴的なものや、純粋な気持ち、清潔感といった抽象的なイメージ等さまざまですよね。 そんな「白」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています! 過去の妄想コンテストはこちら
応募要項
・本イベントの募集期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中で未完結の作品の場合、更新頻度の高さや募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。
次回予告
次回、妄想コンテスト第92回のテーマは「ぬくもり」です。 本イベントと平行する形で2018年12月12日(水)より開催いたします。 ※作品は次回の妄想コンテスト第92回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

コンテストの注意事項(必読)