このコンテストは受付を終了しました

三行から参加できる 超・妄想コンテスト  第123回「お金がない」
「お金がない」という大きな事件が物語の中心にあるためか、ドラマチックでダイナミックな展開の作品が多く集まりました。どの作品も切実で一気読み必至です。冒頭で大きな事件があると、つい手に汗を握って読んでしまいますよね。

大賞(賞金3万円+選評)

主人公は友人たちと、ある賭けをした。それは「金や身分を証明するようなものを一切持たない状態で一晩過ごし、金を稼ぐことはできるか?」というもので……。スリリングな賭けの内容でぐっと引き込まれました。そこからドラマチックに展開していく物語から目が離せません。完成度の高い作品です。

準大賞(賞金2万円+選評)

困窮する村を救うために決闘をした成年の物語。巧みな情景描写とともに物語が丁寧に描かれていて、没入して読めました。砂糖などのアイテムも効果的です。幼いころの約束が迎えた切ないラストに感動しました。

入賞(賞金1万円+選評)

該当なし

佳作

お金がどうしてないのか、理由のトリッキーさに惹かれました。文体と作品の時代設定にズレを感じるのが、また味があって面白かったです。読み応えのある作品でした。
ギャンブル好きだが負け続きの主人公。生活する金もつぎ込んでしまい明日からの暮らしに悩む彼に声をかけてきたのは……!? ノスタルジックな社会風刺SF。主人公が皮肉な結末を迎えるまで、流れが見事で一気に読み進めました。
冒頭シーンで尋常でない金額を提示されることで興味がひかれ、ぐっと前のめりで読み進められました。張り詰めた文章がさらに読者の緊張を煽ります。大胆な展開が予想外で面白かったです。
仕事中の主人公のもとに掛かってきた一本の電話。それは10日前に別れた元カレからのもので……。自分の年齢に焦り、お金のない彼氏に見切りをつけることにした主人公という設定に感情移入して読めました。しかし、回想シーンから元カレの人の良さや、主人公がどれだけ彼のことを想っていたのかが伝わって胸が締め付けられます。大人の微笑ましいラブストーリーでした。
いつも主人公と弟の二人の分までおやつを作ってくれるお姉ちゃん。しかし弟の心ない一言をきっかけに、楽しみにしていた手作りおやつを作ってもらえなくなってしまって……。身近で起こり得るリアルな題材でとても読みやすく、あたたかい気持ちになれる作品です。主人公の成長が微笑ましい物語でした。

超短編賞

この短さで、感情の機微を非常に繊細に描いています。昔と変わってしまった自分にやりきれない感情を抱く主人公に胸が締め付けられました。人情味のあるお話で、余韻が心地よかったです。

続きが読みたい賞

天才発明家の少女は、生まれて初めての金欠に悩んでいた。足りない食費を稼ぐために、助手の主人公とともに町へ出た彼女だったが……。キャラクターが個性的で、この2人のほかの物語を読みたくなります。コミカルな展開が楽しい作品で、ほっこりしました。

トンデモ賞

ある日目が覚めると、水槽の中の唯一のメスが死んでしまっていた。繁殖ができないと焦る主人公は……。ぶっ飛んだ設定に読み進めるうちに不思議と馴染んでしまうおもしろさがあります。教訓も感じ取れ、ストーリーとしてもまとまっている良い短編でした。

優秀作品

ホラー 完結
5分 (2,768文字)

BL 完結
10分 (5,555文字)

ピックアップルーキー

スケジュール
・募集期間: 2020年3月25日(水) 12:00:00 ~ 2020年4月26日(日) 27: 59: 59 ・最終結果発表:2020年6月中旬頃予定
賞
大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作(選評)数作品   超短編賞(選評)  続きが読みたい賞(選評)  トンデモ賞(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります。  優秀作品(結果発表ページでご紹介)  ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。
募集概要
新作限定!初心者大歓迎! 三行だけでも中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、 第123弾です。 今回のテーマは、「お金がない」です。 どこかに必ず「お金がない」シチュエーションが登場する妄想を投稿してください。
・金欠すぎて、友人に金を貸してくれと頼んだ。するとある交換条件を出されて? ・安いからと事故物件に住み始めたら、本当に幽霊が出た。けどお金がないから引っ越せない! ・神社に賽銭泥棒が出た。防犯のためカメラを設置すると、意外な犯人が映っていて……
宝くじが当たったらとか、毎日一万円が補充される財布がほしいなぁとか、お金に関する妄想って日常的にしちゃいませんか? そんな「お金がない」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています! 過去の妄想コンテストはこちら
応募要項
・本コンテストの募集期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中の作品の場合、募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。
注意事項
選評の送付や書籍化の打診は、エブリスタに登録されたメールアドレス宛にご連絡いたします。迷惑メール防止の為にドメイン指定受信の設定をされている場合、メールが正しく届かないことがございますので、「@estar.jp」を受信できるよう設定して下さい。

次回予告

次回、妄想コンテスト第124回のテーマは「花言葉」です。 本コンテストと平行する形で2020年4月15日(水)より開催予定です。 ※作品は次回の妄想コンテスト第124回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

コンテストの注意事項(必読)

超・妄想コンテスト