甚平

シュール風

イベントから訪問し12Pまで拝見いたしました(2020/7/7)。 シュールギャグ風の、思いつきをかきつづったような内容で、一回落した ギャグもまだ食べられると言い張って口にするような勢いが良かった
1件
甚平

強大な国家に立ち向かうSFバトルもの

イベントから訪問し22Pまで拝見いたしました(2020/7/6)。 未来を舞台にしたSFバトルもので、強大な力を持った国家と、その国家の 保有する兵器群にいかに立ち向かうか、先が気になるお話でした。
1件

この作品は非公開になりました

甚平

白い肌

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/7/5)。 興味をひく導入から主人公の無頼っぽさで進めていくお話で、一緒にご参加 いただいたほかの作品とあわせて習作の印象が強いお話でした。 しめ

この作品は非公開になりました

甚平

理系風コミュニケーション

イベントから訪問し13Pまで拝見いたしました(2020/7/4)。 前文にもありますが森博嗣の影響を感じる理系風の書き方に挑戦しており、 こわごわとした様子も感じましたが、コミカルさがあり良かったと
甚平

現代魔法学園もの

イベントから訪問し45Pまで拝見いたしました(2020/7/3)。 魔法が存在する現代を舞台にした学園もので、入学の経緯含めて漫画的な キャラクターと設定に魅力のある、ライトなお話と感じました。
甚平

恋に部活に同好会に、いそがしい中学生活

イベントから見に来て、全ページ読ませていただきました(2020/7/2)。 学校生活を舞台にした中学生のほほえましいお話で、少し不思議な同好会を 中心に小さなイベントが次々に起こっていく楽しいお話と
甚平

チュン太にチーズを

イベントから訪問し86Pまで拝見いたしました(2020/7/1)。 病院に勤める主人公の奮闘と、謎のネズミとの共同生活の様子がコミカルに 書かれており、携帯小説らしく気軽に読めるお話と感じました。
甚平

秘された車内

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/30)。 大学の講師と生徒、先生は婚約しており、男同士でもありながら、二人は秘密 の関係を持ち、という悩ましい関係性からくるドラマに面白みを感じ
甚平

冬の星

イベントから訪問し14Pまで拝見いたしました(2020/6/29)。 冬を舞台にした青春恋愛もので、勘違いされやすいヒロインの設定と、冬を 活かしたシチュエーションで押していくお話と感じました。
甚平

やまない雨に

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/28)。 不可思議な会話のようで、タイトルや流れと合わせて読むと天気と心の内を 遠回しに言っていると思われ、比喩的で抒情的で良かったと感じました
1件
甚平

売れたもの

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/28)。 恋人の誕生日、一世一代のプロポーズを行う男の姿を描いたお話で、 緊張する主人公の様子に共感しやすくなっており良かったと感じました。
1件

この作品は非公開になりました

甚平

その血は呪いか

イベントから訪問し57Pまで拝見いたしました(2020/6/27)。 特殊な出自を持つ主人公が、謎の人物に誘われて特別な学校へ入学し、という お話で、主人公に感情移入することで気持ちよく読める内容と
甚平

寝ていられない

イベントから訪問し10Pまで拝見いたしました(2020/6/26)。 社会から隔絶した人間が、祖母の不調をきっかけとして、本人は意識しない まま再び社会性を取り戻していくお話と感じました。 家庭環
甚平

復讐するは我にあり

イベントから訪問し30Pまで拝見いたしました(2020/6/25)。 現代のいじめが題材ながら、周辺設定にかなりファンタジーが混ざっており、 あまり陰湿な感じを受けず、気楽に読みやすい話になっている
1件
甚平

少年心をくすぐる

イベントから訪問し24Pまで拝見いたしました。 凡庸な学生の主人公が、学校に現れたテロリスト相手に無双して、という いわゆる中二的な浪漫あふれる現代ファンタジーと感じました。 設定面では、学生なが
1件
甚平

「モノ」から「ヒト」へ

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/23) ロボットを道具と捉えるか生命と捉えるか、というオーソドックスなテーマの お話で、最後にはほろりとさせる温かみがあり良いと感じました。
甚平

少女漫画的シチュエーション

イベントから訪問し38Pまで拝見いたしました(2020/6/22) ケータイ小説らしい作りの青春恋愛もので、作中でも言われている通り 少女漫画風の展開であり、気軽に楽しみやすくて良いと感じました。
1件

この作品は非公開になりました

甚平

夢に出逢う夢

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/21)。 将来を見失ってしまった優等生が、不思議な夢を通して自分の気持ちを 再発見し、目標へ向かって歩き出す前向きなお話と感じました。 優等生
甚平

クローズド・サークル

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/21) 演劇部の合宿中に起こる凄惨な事件で、女子高・クローズドサークル、 奇妙な建物、過去の事件など設定面で興味を惹くものが多いと感じました。
1件
甚平

科学とオカルトの交わり

イベントから訪問し19Pまで拝見いたしました(2020/6/20)。 一人称でコミカルに描かれたSF青春小説で、記憶の追体験という形での タイムリープを行い、過去の夏休みを過ごすという設定に面白みを
1件

この作品は非公開になりました

甚平

ホトリ町の伝承

イベントから訪問し38Pまで拝見いたしました(2020/6/20) 不思議な生まれを持つ朱優、不思議な能力を持つ洋介、不思議を愛する知生の 三人が、ホトリ町の真実に迫る伝奇風の青春ものと感じました。
1件
甚平

女探偵と助手

イベントから訪問し49Pまで拝見いたしました(2020/6/18)。 探偵ものというよりはキャラクターものとして作られており、探偵と助手の 関係性や、その恋愛方面での発展を楽しむお話と感じました。
1件
甚平

夢で逢えたら

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/16)。 二人の視点で一つの出来事を扱っていくお話で、言葉も交わさないまま、それぞれが 胸の内で勝手に燃え上がっていき、結末に結び付いていく姿に
1件
甚平

彩花という個人

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/15) 一つの事件を複数の視点から描くいわゆる多元焦点化の形式で書かれたお話で、 不在ながら彩花の存在感が強く感じられるところに面白みを感じまし
甚平

AIという生き物

イベントから訪問し7Pまで拝見いたしました(2020/6/14) AIの発展した近未来を舞台にしたお話で、AIと人の関係というSFの普遍的な 問題にアニメ的な作りで切り込んでいるところに面白みを感じ

この作品は非公開になりました

甚平

SFコミカルミステリィ

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/13) 設定的にはSF風の作りなのですが、はじめに提示された謎がしっかりと解き 明かされていく、ミステリィ風の魅力もあるお話と感じました。 お
甚平

母はつよし

イベントから訪問し全文拝見いたしました(2020/6/12)。 夫が長い休みの間、娘たちと家事を通して妻の苦労を知るお話で、家庭の リアリティをほっこりする方向で戯画化した温かみのあるお話と感じまし
甚平

謎の少女を屋敷において

イベントから訪問し47Pまで拝見いたしました(2020/6/11)。 不可思議な事情と類まれな美しさを持つアイリスを中心としてお話で、彼女の 抱える問題と、それにテオドロがどう関わっていくか先が気に
1件
甚平

電波、届いた

イベントから訪問し全文拝見いたしました。 電波が見える少年を描いたお話で、比喩的に、人が生まれ持った特徴にどう 向き合うか、接するかを問う寓話的な要素も含んだお話と感じました。 電波が見えるという
1件
甚平

本格ミステリィ風の魅力

イベントから訪問し30Pまで拝見いたしました(2020/6/9)。 物々しい名前の舞台、曰くありげな一家など、本格ミステリィ風の設定が 多く、その独特の雰囲気が楽しいお話と感じました。 キャラクタ
1件
もっと見る