つぶやき一覧

皆さんお久し振りです(^-^) 宮下唯です。 今日は新らしい完結作品を公開しましたので、その宣伝に参りました。 【真夜中のシンデレラ】/_novel_view?w=25143060 ジャンルはファンタジーです。 ただ展開が異様に早いです(笑) 内容よりも起承転結を楽しんでいただければなと思います。 文字数の関係上、かなり文章削りましたのでちょっと意味分かんない部分も多々ありますが読んでくれたら嬉しいです。 当初15000文字ぐらいいってしまいましたので、展開を変えたりと何度
2件
【何度も君に恋をする】の続きです。 パチリ。 私と彼の視線が交差した。 恐らく今の私の顔には困惑と戸惑い、それから畏縮といった様々な感情が乗っていることだろう。 席の配置は男女向かい合わせではなく、それぞれ均一になるよう半々で分かれた。 私の隣に座ったのは、大分遊び慣れているオーラ丸出しの見るからに軽薄そうな男だったが、彼……人見くんよりはよっぽどマシ。 ……でもなかったみたい。 なんと彼は私の正面に座った。 一通りの自己紹介が終えた後、なるべく意識を前方に向けないように私はいつになく隣のチャラ男にたくさん話し掛けた。 と言っても、女の子達の狙いは全員人
4件2件
皆様こんにちは、宮下唯です! 性懲りもなく、またまた妄想コンテストに参加いたします。 お題は『最悪だ…この世の終わりだ』です。 ちょっと今回は恋愛ものではなく、女子特有の悩みについてテーマにさせていただきました。 賛否両論は覚悟の上で参加します(ノ_<。) お暇があれば、是非読んでみてください。 【ゲツメンの祟り】 /_novel_view?w=23933586 *宮下唯*
4件
皆様お久しぶりです、宮下惟です。 長らくの間、更新を停滞してしまい申し訳ありません。 なにぶん私は不器用ですので、資格の勉強と小説更新の同時進行ができないのです。 でも決してこのまま放置するつもりはありませんので、気長にお待ち頂ける読者様限定となってしまいますが、必ず『君を魅たい愛したい』の完結をお約束いたします。 それはさておき、ご報告したい内容はこれだけはありません。 なんと、先日参加した『超妄想コンテスト、3つの能力』で、私の作品が優秀賞に選ばれました。 あまり万人受けするようなものではないと言いますか、ニッチなジャンルでしたので内心どうかなと思ったのですが、やはりエブリスタ
4件
割りとガチなヤンデレを書いてみました。 興味のある方は下のリンク先から是非とも読みにきてください(*^-^*) 『何度も君に恋をする』 /_novel_view?w=23846459
2件
最近更新が停滞気味でごめんなさい……。 資格の勉強とか、公務員の勉強とかで色々とプライベートが思うようにいかなくてですね、ハイ……。 でも番外編の更新は着々と外部のサイトで進めています! モブ視点って結構好きなんですよね。 普段はイケメンがインフレ化しすぎてて、最早フツメンの存在が貴重になっているのですが(唯花とか)モブから見た彼等はやっぱりウルトラ級のイケメンなんですよね(*´ω`*) ここでの公開は文字数的に難しいのですが、需要がありそうだったら考えます。 期間限定で公開っていうのもアリですよね。 ちなみに『王道と一緒っ!』に出てきた諌早姉弟も登場させたいです(^^) なんせ彼等
4件
皆さんこんばんは、宮下唯です。 即席で一日がかりで書き上げた新作を公開しました。 イベント作品「これが全てのはじまりだった。」参加作品となっております。 短編なので直ぐ読めるかと思います。 君魅愛の更新待ち時間にでも読んで頂けたらそーちゃんが小学生時代に使っていたリコーダーをプレゼントしてくれます(*´ω`*) 【空腹は最高の調味料】 /_novel_view?w=23756076 オチは相変わらず酷いです。 でも作者はいつだって真面目です。 それでは皆さんごきげんよう。 次
3件
こんにちは、宮下です。 最近「君を魅たい愛したい」の番外編を書き始めました。 だけどこのサイトで掲載するつもりは今のところありません。 理由といたしましては、ちょっと内容が下品なのでエブリスタの方で規制かかっちゃうかなと思いました。 湊がセクハラ魔神なのはいつものことですが、← 今回蜜夜もかなりゲスく描写されています。 今回の番外編は『モブ』に視点をあてたものなので、こころちゃんや梨磨ちゃんがいないと蜜夜もただのエロトーク大好きな男子高生に成り下がります。 彗は相変わらず童貞思考なのでそんな心配はありませんが…… 検索エンジンで 【君魅愛番外編~恋するモブ達~】と検索すると該当作品がヒッ
4件
久々の近況報告です。 更新再開しておきながら、そう言えばこちらでのご挨拶がまだでしたので失礼します。 現在執筆中のシーンで湊が結構病み病みしてるので、彼押しの方は心してページを捲って下さいませ(*´ω`*) でもこれが本来の彼なんです。 どれだけクールでストイックなキャラを演じたところで彼も一人の人間なんです。 後、近々別冊で「ラブシャッフル」企画を実施しようかと考えてます。 完全なる平行世界です。 本編とは一切リンク致しません。 なので、有り得ないカップリングが誕生したりしなかったり… 今のところ考えているのが、 こころ×彗 こころ×一樹 こころ×和樹 こころ×凛二 こころ×海里 ここ
4件1件
【大量更新のお知らせ】 今週末、別離篇を一気に書き上げて皆様に誉めて貰おうという計画を立てていますヾ(*ゝω・*)ノ その間は一時公開設定に制限を設けますので、ご了承下さい。  
4件
こんにちは! 実は本名(苗字)がDQNな宮下唯です(*^^*) 新章がスタートしてまだまだ序盤なのですが、一言お礼を言いたくて……。 最近、しおり数、閲覧数、応援ptの伸び率がまた上がってきて、こんなに長く続けている作品をまだ追い掛け続けてくれてる人がいる事実に感動しています! 決して応援特典を高めに設定しているわけじゃないので、何百と課金してくれてる人に対して何も返せないのが心苦しいです(・・;) でも、そういう人達がいるから私はこうして創作活動を続けているのだと思うし、本当に感謝感謝でいくらお礼を言っても言い足りないぐらいです。 つまり何が言いたいかと言うと、 皆大好きだよ!ってこと
5件
こんにちは。 相変わらず更新スピードがカタツムリ並みに遅い宮下です。 ちょっと君魅愛の連中で乙女ゲームを書いてみました。あくまでもフリです(笑) 【でれげっちゅ~☆数多のデレをゲットせよ!】 陽 「お前が噂の転校生か。転入早々、蜜夜がお前を気に入ったみたいで悪いな。ま、あいつには深入りするな」 「葵とはもう終わってる。あいつのことは好きだったんだがな、他にそれ以上好きな奴ができた」 「俺の女になれ。そしたら俺は、お前をどんな奴からも守ってやる。一生涯をかけてな」 幸人 「俺、あんたとよろしくするつもりなんて微塵もないから。だから、名乗られても迷惑」 「……ふーん。自分のこと好
3件
久し振りの投稿失礼します。 更新再開はボチボチですが始めました。 現在番外編の方に力をいれ、終わり次第本編の方も更新していきます。 書いているうちにどうやら情が移ったようでこころ以上に彼等を幸せにしてあげたくなりました(^-^) タイトルの意味はそのまんまで、片想いは連鎖するってことですね。 固定のカップリングは一組ですが、それでも全員が幸せになれる終わりにしてあげたいです。 それではまた。  
2件
お久しぶりです。 普通に生きてます。 …が、頭が痛くてヤバイです。 医者からもらった鎮痛剤を服用していますが、中々きかなくて日々激痛との闘いです。 前からこのような予兆はあったのですが最近は特に酷いです。 私が長らく活動を停止している間、コメントをくれた人、スターを投げてくれた人、本当にありがとうございます。 必ず復帰しますので、それまで待っていただけたらこれ幸いです。
1件
ボチボチ新章更新スタートします。というかしてます。 それと応援特典追加しました。 ptも20そこそこで低めに設定しております。 お暇があれば覗いてみてください(^ー^)  
1件
遅くなりましたがこれにて芸能篇終了です(о´∀`о) 常崎面子がほっとんど出てきませんでしたね(苦笑 というのも彼等が出てこない方が綺麗に完結するかなぁと。 次の章は秋人がメインですが、これは常崎イツメンもちゃんと出てくるのでご安心ください。 いよいよ新学期。 陽と幸人が卒業した後の学校は… 久しぶりに会ったこころと和樹は… そしてこころと湊の恋の行方は… こころの思いに薄々気付いている幸人は… 更新の目処が立ち次第またお知らせします。  
1件
就活にちょっと飽きてきたので息抜きがてらに新作を公開しました。 【八重桜】のリメイク版です。 もう原型皆無です(笑 組織の名前すら変わっているという…w 【今宵、ライフルは誰の手に】 タイトルに反してリア充どもがひたすらいちゃついてるだけです。若干シリアス要素あるかなレベルです。 志艶は湊と志貴の次に書きやすいキャラクターですので執筆の腕が捗ります。 君魅愛は更新の目処が立ちましたら再開致します。 なにとぞご了承くださいm(__)m  
1件
暫くの更新停滞すみませんm(__)m 一日一社~三社説明会に行ったり面接に行ったり正直更新する時間がありません。 スランプではないので、もう少し待っていただけると嬉しいです。  
5件
相変わらずのんびり更新でごめんなさい。 やっぱりタイトル変えようかと思います。 リメイク前の【君を魅たい愛したい】に直そうかなって… でもそれは今すぐじゃなくて、1/31に変えるつもりです。いきなりタイトル変えて「あれ??」と戸惑う方も出てくると思うので… そういうわけなので、この場において告知しておきます。 今後ともさきみち……ではなく君魅愛を宜しくお願いします(o^O^o)  
1件
あけましておめでとうございます(o^O^o) 去年を振り返ってみて、更新を何度も停滞させてしまいましたけれど、自分なりに満足のいく更新だったなと自賛しております。 やっとリメイク前に追い付きました。 これもひとえに応援してくださった読者様のおかげです。 咲瑠と秋人がメインの話は別になくてもいいかなーとは思ったのですが、まぁ補足説明程度に流し読みしていただければ幸いです。 なんといっても第四部のメインは陽と湊とこころですので(笑 早く書きたくてうずうずしてます……! ゆっきーごめんね出番なくて! 就活のため一日一頁、多くても二頁が限界ですが終わり次第一気に終盤まで突入していこうと思
1件1件
ちょっと気分転換に違う話を更新しました。 手軽にサクッと読めるような文体にしております。 良かったら読んでみてください。 【さきみちて】の第四部は大体TOEIC終わった頃に更新スタートします。 【繋がるその先は】 /_novel_view?w=22845964  
1件
【されど、世界は愛で溢れてた】に『同族嫌悪』UPしました。2日で仕上げた超思い付きですが……(汗) 最初は『天使の休息』にしようと思ったのですが、なんか思い通りにいかなくてですね… 和樹のこと爽やかだと思ってるのは主要面子だけで言えばこころだけです(笑 結構皆見抜いてます。 和樹も本編ではもっと掘り下げていきたいですね。  
1件
20ページ更新すると言いながらそれに満たなくてすみませんっ 今日ちょっと就職関連で色々ありまして… 出来たら後一ページは更新しようと思ってます。 舞台裏も二ページ更新しました。 相変わらず蜜夜の頭沸いてます。 相変わらず湊が鬼畜です。 相変わらず幸人はクーデレです。 でもそれが彼等なんです。 しょうもない会話文ですがお時間ある時にでも付き合っていただけたら幸いです。  
1件
シュールな夢を見た… スコティッシュフォールド(血統書付きの猫)が二足歩行で宮下と手を繋いで歩いている夢を…! しかも何故か宮下よりもでかい! はぁ、日頃の猫好きが夢にまで影響するとは… それでは『さきみちて』の話に入りましょう。この章はもう少し続きます。もうここまできたらとことん我を通していこうと思います。ゆっきーはるるんごめんよ出番なくて。 あとあとコメントしてくださった方、ありがとうございました(o^O^o) ♪♪  
1件3件
明日リゾバ終了日です(*´∀`) 作者はなんとか生きてます。 短期で何故かお店の責任者にまで行き着いたというね。 朝晩働くって結構キツイな… 明日できたら更新します。  
1件
久し振りのコメント投稿です。 最近本編が更新されていないのはスランプでも時間がないわけでもなく、単純に重たい話が続いて私自身が疲れただけです。 そのうち再開します。 それでですね、8/19~9/2にかけて住み込みでバイトしにいきます。軽井沢です。 なので、その期間は更新出来ません。 でも、舞台裏は何日か分のストックがあるのでその期間でも更新はすると思います。 公開するだけですが。 期待に添えて湊とこころの絡みを増やしました(笑 バイトが楽しみすぎて眠れない…  
1件2件
【混濁篇】終わりましたぁ ラストスパートにかけて深夜鬼のように更新しました。ふぅ~疲れた(*´ー`*) というのも来週からテストなので、しばらく更新は停滞します。 新しく章立てといてそれかよって感じですが(苦笑) 章タイトルで察してください(о´∀`о) 今結構私の中で展開進んできてます。 それにしても冬長いな。 まだ2月下旬って、一日をどんだけ濃く過ごしているんだ奴等は。 早く恋愛要素出したいよー  
3件
読者数7万越えたので応援特典のpt一つ下げました。 小学4年生頃の日記です。 後もう少しで今のところが終わる! そしたらいよいよ次はこころのターンです。 パート1的な。 こころの家族問題は結構先まで伸ばしますが。 てかこれ終わるの!? 行事系はあまり掘り下げてないのになんでこんなに長いんだろ。 キャラが多いのが原因としか思えない。 早くこころと湊付き合っちゃえばいいのにと思いつつ、そうは問屋は下ろさないぜと悪魔の囁きが……! 寧ろ湊がこころをどう思ってるかもまだ本編では語ってないですよね。 実はただの娯楽道具としてしか見てなかったりして。 多分この先片思い連鎖が続く
4件2件
性懲りもなくまた新作を公開してしまいました(´・ω・`) ですがこれは結構本気で更新していくつもりです。←自ら死亡フラグ立てた どうも影響されやすいのか、素敵な推理小説を読んだ後は同じく推理ものを書きたくなりました。 【最初から全部嘘だった】 /_novel_view?w=22588177 触りだけでも(というか触りしか公開してない)読んでいただけたら嬉しいです。
3件
【もしもこんな喫茶店があったら】  外観はそこらの喫茶店となんら変わりなく、マジックミラーで覆われているため中の様子が見えない。  そんな排他的な空間が異様な雰囲気を醸し出していた。  ここが巷で噂の“ヤンデレ喫茶”であると妙に納得出来た。    友人に誘われて好奇と邪心を半々に抱えた私は扉前に立ち尽くす。  偽りでいいからイケメンのヤンデレに愛される体験をしたいのと、単純にイケメンと知り合いたい横道逸れた思い。  従来からヤンデレとイケメンは相性の悪い単語と認識している。どうもイコールにならないのが世の真と言うやつか。 カランカラン  友人がドアを押した―
1件1件
もっと見る