感想・レビュー一覧 50件

自分自身が一番わかりにくい

散歩道、読ませていただきました。 自分の全てを捧げまくる時間が、自分の人生にある人は幸せです。 でも、だからこそ葛藤も多い。 まわりが、それしか見えなくなるのは当たり前で、良く言えば魂を捧げている。
ネタバレあり
2件
ほんとだ…後書きにジーンときました(/_;) 正にこの時期にぴったりですね(*´-`)
1件
scene34 『君は天然色 』 大滝詠一氏の大スタンダード曲、『君は天然色』。 この曲をBGMに、短いけれど強烈に印象的な、ひと夏の恋の記憶が綴られていきます。 明るく心地の良いメロディとは対照
ネタバレあり
1件
明けましておめでとうございます。 ちょっと遅れましたが更新を発見し、無事、読みに来れました。 大人のムード漂う作品が多い中、今回のお話は異色な感じでした。 いい意味で。(笑) リアル青春。登場人物が
1件
めっちゃ楽しい幸せな気分になりましたよ♪ 思わずブラボーっ!と叫んでしまった(笑) そっかぁ…… 蘭子は……たったんだね( 〃▽〃)ww
3件
かずさん。 だいぶご無沙汰しております。 気付いたら更新されていて、加山雄三さんの名曲から見ていなかったです。(^^;; どれもこれも素晴らしかったですが、シリーズ作品の人物の色んな場面が読めて、短編
1件
読者様からリクエストされた曲から物語を作る。 斬新で、とても独創的で、とても楽しかったです(*^^*) 知らない曲多々ありましたが、 これを期に聴いてみようかな♪ 良い作品を読ませて頂きありが
3件2件
ソーラン節の改稿版、時間ができたのでようやく読めました! 改稿前のでも十分読み応えがありましたが、”その後” の部分がさらに重厚な語りになりましたね。 かずさんならではの甘くない硬質で骨太な筆致で、
ネタバレあり
4件4件
実際の文章量よりも、もっとたくさん読んだような気になる、内容が充実した作品でした。 民謡は地域により様々な歴史的なバックグラウンドがありますが、それを感じさせてくれる。 その時代の空気感がしっか
ネタバレあり
1件
【ソーラン節】 短編なのに人生を全うしようとする生き様が地味で泥臭いのに熱い。 ただの掛け声くらいに思っていたソーラン節がこんなに熱いとは思わなかった。 短い中に愛おしく美しい人生の煌めきがありました
2件
 まず、ここのお話、すべて読破したいですッ!!! ここを知らなかったなんて、私のアホッ!  そして、ソーラン節。 ソーラン節だけで、真正面から、これだけのお話を読ませて戴けるなんて思っていなくて、
ネタバレあり
1件1件
ソーラン節。(^-^) まさかのソーラン節。 わたしも幼き頃、運動会で踊りましたが、こんなにも深いものだなんて知りませんでした。 ”ヤーレンソーレンソーメンラーメン” などと、変な替え歌しか頭に残
1件
他の内容も面白そう~!読みたい! ですけどソーラン節の感想書かせてください。 私もソーラン節踊りました。 北海道の歴史、ソーラン節の歴史が垣間見れてとても勉強にもなる作品でした。 またソーラ
ネタバレあり
4件
ソーラン節、短期間でよくここまで調べ上げましたね~。読み応えありました。こちらでアメリカと日本の両方の血を引くこども達が、現代版を見事に群舞で踊っているのを見たことがあります。海を越え意味を変えても、
1件2件
ソーラン節、拝見させていただきました。 ソーラン節の歴史と相まった、とても分厚いお話を読ませていただけたというのが、第一の感想です。私の方はそういったものを一切調べずに書いたので、浅学が恥ずかしい限
ネタバレあり
2件
久しぶりの更新、お疲れ様です。 中西圭三のバラードは、ガツンと切なく胸に響きますよね。 男の弱さも強さも、素晴らしい声で歌い上げてくれるので、私も大好きな歌手の一人です。 情景、浮かんで来ましたよ
1件
久々の更新!!ご馳走さまです!(笑) やっぱ上手いねぇ~こういうの(*´∀`) この歌は存じ上げませんけど、切なさ一杯で、ドラマのワンシーンみたく素敵でした。 もぉね。いつもながら、かずさんの
3件
あ~ぁ。読んじゃったよ(;>_<;) 折角、楽しみにとっておいたラストストーリー。 いやいや(笑)まだまだ続きますよね♪←緩くプレッシャーww 志乃さんの名前が出てきて、一気に涙腺が緩み、徹さん
ネタバレあり
1件
 カナタのママのリクエストなのですヽ(≧▽<)/  布施 明さんの『マイ・ウェイ』と、伊藤 久男さんの『イヨマンテの夜』と、工藤 静香さんの『キミがくれたもの』と、水戸黄門の主題歌の、『ああ人生に、
基本、愛や恋の話は苦手です。 作者さんが恥ずかしがられてしまうんでこっそり読むんですが、見つかっちゃいました。 レビュー下手で有名な私が、必死な身振り手振りでお伝えしたいと思います。 とにか
ネタバレあり
3件1件
素晴らしい作品だと思いました。 「生きている」人間が、きちんと曲とリンクしていてとても感心させられました。感動でした。 私も歌で短編を書いていますが、こんな風に地に足をつけた人間を書くのは、本当
1件
かずさん。 お忙しいのに更新を有難うございました。(o^^o) 人生に必ず訪れる旅立ち。 遺す方も遺される方も、互いが互いの立場で抱える想いに涙します。 過去の情景と組み合わせて、切ない想いが溢れ
1件
思わず涙が……。 アニメを見ながらいつも切ない気持ちになってましたが、かずさんにもやられました―(>_<。) 辛くなる程好きになって、でも出逢わなければ良かったとは思えなくて……。そんな相手に巡り
4件
かずさん!ありがとうございましたm(__)m 朝 出勤前になにげにエブを開いて 更新をチェックしました。投票を忙しさに紛れて忘れてたので ごめんなさいのコメを送ろうとして 新作のアップに気づき 思わず
1件
超大作!な、お話でした。(*^^*) いつもとテイストが違いましたが、歴史な感じもいいですね。 短編の中にギュギュッと濃縮された世界観、好きです。(^ω^) ハピエンではないけれど、心にジンと残
1件
【人気投票】一票を投じるなら、やっぱりオフコースで。(笑) 迷った結果、「雨の降る日に」にしました。 選んだ理由は、女の狡さも男の狡さも凝縮した濃い内容なのに、ピュアな部分を感じるからです。 個
1件
この曲、いい曲ですよね。(o^^o) 聞いてると、頑張ろうとか、前に進もうとか、未来を感じさせてくれる愛に溢れた曲だと思います。 ( ´ ▽ ` )ノ 小説も読んでて心がほっこりと温かくなりました
1件
こんばんは。 久しぶりの更新、有難うございました。(=゚ω゚)ノ が、残念ながらこの曲知りませんでした。(苦笑) 後で聴いてみます。 今回の作品はものすご~く昭和な感じに仕上がってましたね。 そ
1件
日本を代表する情緒とか、わび、さび、とか、外国の方達にはあまり馴染みがないものですよね。 かずさんの作品には、そんな日本人らしさの部分が凄く出てると思います。(o^^o) だからこんなにも胸にジー
雪の華   この歌は幸せな歌詞なのに、心がキュッと切なくなる不思議さがいいですよね。   その切なさが、このストーリーに重なり、しばし忘れたふりをしていた想い出に浸る時間をくれました。   冬になると
ネタバレあり
3件

/2ページ

50件