Amazing grace

ボクが愛したあの人は、暗殺者だった。

国沢柊青

BL 完結 過激表現
21時間11分 (762,246文字)
海外を舞台にした事件モノ。ダンディ社長秘書×美形青年医師で年の差カップル。ゆくゆくはリバ展開。かなりの長編です。

902 6,238

あらすじ

大きな挫折を経験しERを去る決心をしたマックスは、新しい職場で主席社長秘書、ジム・ウォレスと出会う。しかしウォレスには、マックスが計り知れない程の謎が隠されており・・・。一方、街では動機不明の爆破事件

感想・レビュー 5

あのお話の彼らの裏にこんな大河があったとは…ありがとうございました

実はシリーズ作品を逆から読んでしまいました。ので、読み進めるたびに感じる、あのお話でチラッと出てきた彼ら彼女らにこんな背景が…!うあああ…!という驚きと、えっ…また読まなきゃ…!という無限ループ。 何
1件1件

グッと心を掴まれました

どこから感想を伝えていいのか言葉が見つかりませんが、エブリスタで無料でこのような大作を読ませていただいていいのだろうか?と申し訳なく感じるほどに深みのある大作でした。 深く・・・ではないですが、この
2件1件

寂しい・・・。

読み終わってしまいました。 3年かけてこれ程の作品を生み出した国沢さん、 凄いです。尊敬します。 素晴らしい作品に出会えて感謝しかありません。 (❁´ω`❁)アリガトウゴザイマシタ
2件3件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る