受賞

舞台上の月と太陽

彼女の失敗をずっと祈っていた

青のキカ

青春 完結
12分 (7,095文字)
超妄想コンテスト第179回「ゆるさない」にて入賞いたしました。ありがとうございます。

40 429

あらすじ

 自分のちっぽけさを思い知らされているようで、話せば話すだけ、彼女のことが嫌いになる。 ▼あらすじ  中学2年生の山野(やまの)は勝者の人生を送ってきた。立場が一転したのは、1年前に演劇部に入部し、

感想・レビュー 9

冒頭からの引き込みが凄まじい✨

1ページ目の激しさが、この後どんな展開を招くのかとドキドキしました。 まさしく炎のように激しい主人公にぐいぐい引き寄せられ、青く醜くもどこか覚えのある感情に目が離せませんでした。 それなのに、後半と
ネタバレあり
1件

凄い

なんとなく受賞作の中から気になったものを見させて頂いてたどり着いたのですが、素晴らしい作品でした。 なんと言うか、学生時代の熱い青春を思い出すと言うか、最初はダークな話なのかなと思いきや、びっくりす
ネタバレあり
1件

井の中の蛙、大海を知らず

されど空の深さを知る。 ラストシーンは二人のそんな成長を思い浮かばされました。 何でも器用にこなすが故に殻を破り切れていない陽子と、不器用で人一倍苦労しながらも輝きを放つ弓月。 いつまでも見守って
ネタバレあり
1件
もっと見る