愛の箱庭

この先あなたに会えなくなるくらいなら、私の命はここまででいい。

青のキカ

青春 完結
1時間18分 (46,433文字)
二人を見守ってくださり、ありがとうございました。

111 2,728

あらすじ

 どこにいても居心地が悪かった。いつも何かが恥ずかしくて、誰かに謝りたい気持ちで一杯だった。 ▼あらすじ  誰からも大切にされることなく、存在を軽んじられてきた高校生のなな。ある日、リーダー的存在で

感想・レビュー 17

絶対的な容れ物

 春からの新たな"友達"との幼稚な罰ゲームで、無口なクラスメイトの男子・伊原と"友達"になる行動を求められた主人公・なな。  それまで存在を軽んじられて生きてきたななに対し、大切に扱ってくれる伊原との
3件1件

人間の弱さに向き合う、覚悟の傑作

衝撃の作品です。 読み終わった後、感情が言葉にならなくて、感想を書こうにも動けずにいました。 描かれる心の傷がどれもリアルです。 他人事のように笑うこともできないし、綺麗事に泣かせてもらうこともできな
ネタバレあり
3件1件

儚い光を求める追憶の物語

プロローグとエピローグのつながりが秀逸な作品だと感じました。 「彼」の帰りを待ちながらキッシュを作り、テレビから流れてきた10年以上前のヒットソングを聴いているうちに17歳の記憶が蘇るプロローグ。
ネタバレあり
2件1件
もっと見る