感想・レビュー一覧 12件

誰かに教えたくなる物語

昨夜から今朝にかけて一気に読んでしまいました。 幾重にも張られた伏線回収に最後は号泣しました。 出てくる主要登場人物たちは、どこかにやり切れなさがいっぱい詰まってて、それがどんどん加速していくから、心
ネタバレあり
2件1件

私の考察

最初に 箱庭に対する、レビューではない感想 「カクヨム」のレビューって「これを読んだら私も読みたくなった」と思わせるための文章なので、 ここに書く内容はそこには書けない、&応援コメントにもかけない
ネタバレあり
2件17件

ちゃんとした痛みを伴う成長の物語

最後まで拝読した今あまりに切なくて、心にぽっかりと穴が開いてしまったようです。 学校生活はまさに井の中の蛙状態。狭い世界しか知らず、仲間外れにされたり、いじめられたりしたら、それこそ人生が終わったよ
ネタバレあり
1件1件

初恋は実らないと言うけれど

良くも悪くも、現実とはこういうものだと思わせる作品でした。 決して順風満帆ではなく、自分が嫌いで目的もなく日々を過ごしている、そんな本当にどこにでもいる女の子が、ちゃんと自分で前を向いて生きていけるよ
ネタバレあり
2件1件

どこまでも深い優しさの裏にあるもの

普段青春ジャンルやヒューマンドラマをあまり読まないのですが、本作は読んで本当によかったと思います。名作でした。 居場所を見つけられない少女なな。彼女の苦しさ、安堵、葛藤、喜びや悲しみが繊細な筆致で描
ネタバレあり
2件5件

人の醜さと美しさ

書評 人は自分勝手で醜いのだろうか。それが人間だからと優しく諭してくれる作品ながら、どこかそれでも人の美しさを信じてやまない作者の熱量がこもった作品だと感じました。 解説 薄味でさらっと読める文体な
ネタバレあり
2件1件

淡く切なく心に残る物語。

最後の最後まで、非常にリアルなお話でした。 語り手への共感なしではいられない。そして、伊原くんも。とても人間味があり、最後まで優しい男の子だったのだと。 心理描写、日常的な会話、語り手以外の背景、全
ネタバレあり
2件1件

心情描写が素晴らしいです。

 作品、拝読しました。とても良かったです。  文章は読みやすく、量も多くもなく少なくもないためサクサク読めました。  しかもそれでいて、描写はしっかりとしています。特に心情描写は、タイトルにも書いた通
ネタバレあり
3件1件

人はどこまで優しくなれるのか。

グループの輪の中で微妙に浮いている主人公、七の疎外感や、それでも輪の中から外れたくないという必死さ、クラスメートの無理解や無関心といった描写が非常に生々しく、読んでいて心が抉られる。 そんな七に手を差
4件3件

愛しさと切なさと心強さとーー人は過去を糧にして、強く生きていくのだと教えられた

 初投稿を掲示板にはっつけてたら、いいねを頂いたので訪問させていただきました。  比較的ドロドロしたお話でしたが、すっきりとした文章と、感情表現豊かな主人公によるセンチメンタルな視点がマッチして、さ
2件4件

甘酸っぱさのあとに残る……

 「彼」との安定した結婚生活がうかがえる現在を軸にして10年前を回想する構成に、「彼」とは誰なのか、始まりから引き付けられました。  物語の大部分を占める回想では、主人公であるななと伊原の、ただのクラ
ネタバレあり
3件3件

終わってほしくない😅

何回読んでも読み足りないくらい好きな物語です😂 最終ページまで来ると終わるのが残念だと思えるほどでした💦 読んでいると情景や登場人物の顔や性格、生きてきた背景まで感じ取れるので作者はとても丁寧に時間を
3件1件

/1ページ

12件