このコンテストは受付を終了しました

エブリスタ小説大賞 スターツ出版文庫大賞

 この度は<スターツ出版文庫大賞>にたくさんのご応募いただきありがとうございます。  審査員一同、最終審査まで非常に楽しませていただきました。  今回は10代をターゲットとする<青春部門>、大人をターゲットとする<キャラクター小説部門>と2部門での募集となりました。  そして数ある作品の中で<青春部門>の大賞に輝いた「きみが明日も生きてくれますように。」のえこ様、おめでとうございました。  最終審査では審査員満場一致での決定でした。どこか冷めた意識を持つクールなヒーローにストーカー女子が接近するという少し異様な序盤の入り口ながら、内容は、実は“生死”というテーマに寄り添うメッセージ性の高い作品で、とても考えさせられました。そして重いテーマであるのに、登場人物のキャラクターが前向きで勇気や元気を与えてくれる作品でした。  そして、今回は、<キャラクター小説部門>を新たに募集しました。みなさま、バリエーションに富んだユニークな作品を応募してくださいました。ありがとうございます。しかしながら該当作なしという残念な結果になってしまいました。<キャラクター小説>はその名の通り、物語の登場人物が魅力的に描かれていることが大切です。登場人物に個性を持たせ、読者の共感を呼ぶこと。それが物語に読者を引き込む一番の材料となります。読者に愛されたキャラクターが、物語の中で活き活きと活躍している作品、今後こちらを意識してご応募いただけると幸いです。  そして、今回のコンテストに限らず、 “テンポの良さ”というものは常に意識していただきたい事であります。序盤でぐっと読者を引き込み、堅くならずにライトに読める文体で展開すること。読者の皆様の心にすっと入る、楽しませるエンターテインメント性のある作品創りをしていただければと思います。  最後に、2部門でそれぞれターゲットを異なるものにして開催された本コンテストですが、スターツ出版文庫も10代から大人まで幅広いターゲットでの展開を、今後積極的にしていきたいと思っております。それぞれの作品のターゲットを明確にし、ニーズに応えられる作品創りを心がけていきます。従来スターツ出版文庫が大切にしてきたメッセージ性、そして読者の方を楽しませるエンターテインメント性、この2つを意識してみなさまに素敵な作品をお届けできればと思います。  今後ともスターツ出版文庫のご愛顧をよろしくお願いいたします。 (スターツ出版文庫 審査員一同)

キャラクター小説部門

該当なし

【最終候補】キャラクター小説部門

3時間10分 (113,632文字)

2時間49分 (101,074文字)

恋愛 完結
2時間17分 (82,033文字)

優秀作品(最終候補以外)

青春 完結
2時間29分 (89,296文字)

青春 完結
3時間22分 (120,876文字)

3時間36分 (129,403文字)

青春 完結
2時間24分 (86,092文字)

青春 完結
2時間14分 (80,078文字)

青春 完結
3時間11分 (114,078文字)
募集期間: 2019年10月1日(火)12:00:00 ~2020年1月5日(日) 27: 59: 59  ※締切日時を 2020年1月6日(月) 27: 59: 59 に延長しました。詳しくはお知らせをご確認ください。 中間発表:2020年2月予定 最終結果発表:2020年3月予定
※優秀100作品は中間発表時点で公表されます。 ※必ず@estar.jpを受け取れるようにメールの設定をお願いいたします。
※同一作品を両方の部門に応募することも可能ですが、できるだけ一つの部門への応募をお願いいたします。 ※完結設定をお願いします。 ※完結設定をしていない場合でも、選考の際に事実上完結である事が確認できれば選考の対象となりますが、出来るだけ完結設定を行うようお願いします。 ※シリーズタグが設定されている作品は、第1話のみ応募頂ければ、シリーズ全話が選考対象となります。 ※第三者の著者権その他権利を侵害した作品(他の作品を模倣するなど)は判明した時点で応募が無効となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。

コンテストの注意事項(必読)