新作セレクション[22/11/24]

10月後半に投稿された作品の中から、SFチックな恨み解決ラブコメディや、お仕事系葬儀社ミステリー、愛を求めて生きる者たちの人間ドラマなど、幅広くご紹介させていただいています。最後までじっくりとお楽しみください♪

イチオシ作品

17歳の綾が学校へ向かっていると、突然足元の地面が消失した。そのまま夜闇の中を果てしなく墜落していく途中、彼女は月の光の中に翼のある恐竜のようなものを見た。それに騎乗している者に綾が助けを求めると、彼女は息を呑むほど整った顔立ちをした青年に抱きとめられる。助けられ安心していると、青年に首筋を噛まれて血を吸われ、綾は気を失ってしまう。やがて目を覚ました彼女に、驚くべき運命が告げられた――。シリアス恋愛ファンタジー。

SF

麗海芥には、人の頭の上に郵便ポストが視える。そこには恨みをはじめとした感情が封書の形で詰まっており、満杯になると程なくして死ぬ。芥は生来恨みを買いやすく、自分のポストはほぼ満タンで死期が近いと思っていたところに、人の恨みを食べる怨霊美少女・ウロに出会う。ウロの助力で延命できるようになったが、その代償として彼女のパシリとして働かされることになり――。恨み解決ラブコメディ。
シンギュラリティを経てAIが進化した世界。年越しの夜に、ケイイチは神社を手伝うといって家を出た。しかしそれは嘘で、本当の目的は自殺することだった。彼はヒーローになることを夢見ていたが、AIがすべてを行う世界では不可能だと絶望していた。普段なら自殺をしようとしてもAIに防がれるが、この日時なら隙があるかもしれないと考えたのだ。そして彼は、特別な頭脳を持つ少女・ナオと出会うことになる――。近未来SF物語。

ミステリー

葬儀社の新入社員・宮田誠人は、田中薫という人物の葬儀を担当していた。葬儀の準備を進める中で、霊安室に運ばれたご遺体が別人のものと入れ替わっていたことに気づく。その報告を受けた誠人の直属の上司・音喜多佐和子と共に、何があったのか、誰が入れ替えをしたのかの捜査を行い、真実を求めて犯人を探していく。誠人はその過程で犯人に関する意外な可能性に気づき、その人物を問い詰めるが――。お仕事系ミステリー。
大阪府警捜査第一課の浜田刑事は、男が女の腹部をナイフで刺した事件を担当することになった。女は軽症で済み、傷害事件で終わるはずだった。しかし問題はそこからで、2人共が「ヒダカミコト」と名乗り、この世に存在しない言葉ばかりをいい、両方頭がおかしいとしか思えなかった。困惑する浜田を、更に別の奇怪な事件が追い込んでいく。4つの可能性が絡み合う中、一体何が真実なのか――。少し不思議なエピソード・ミステリー。

ヒューマンドラマ

中学生の零と幼稚園児の楓、彼ら二人兄弟は父親に捨てられ、男と酒にすがっている母親の元で暮らしている。零は子供のことを考えず家に男を引きずり込むような母親から、楓を守り続けていた。つらい状況に耐え続ける零を、学校では友達の暁斗や彼を慕ってくれる歩美に支えられるが、毒親との日々は続いていく。零が高校生になると、母親は育児の放棄を宣言して自分の兄に二人を預けると言い出し……。愛を求めて生きる者たちの人間ドラマ。
真奈美は唯一の親友に自分はバイセクシャルだと告げた。それはたちまち噂になり、彼女はいじめの対象になった。彼女はこの世界から少しでも早く消えたいと考えるようになり、『天国への案内所』という自殺サイトを毎日のように訪れていた。そこで『誰か一緒に死にませんか?この世界から抜け出せる方法を僕は知ってます。』という書き込みを見た真奈美は、彼と一緒に死ぬことを決意し――。生と死と愛を描くヒューマンドラマ。
34歳になる美月は、情緒不安定な母・放浪癖のある父・小6から引きこもる弟と問題のある家族を心配し、支えながら辛い職場で奮闘していた。そんな美月の喉にかますの骨が刺さり、1週間経っても喉の違和感が続いて、ついに声がでなくなってしまう。治療のため『ショキカケンキュウジョ』という耳鼻咽喉科を訪れると、声が出ないのは彼女の感情のためで、「ショキカ」すれば治ると提案されるのだった――。ひたむきに頑張る女性の絆の物語。

コメディ

西園財閥の末っ子お嬢様・祥子は、白いパンのようにふっくらした容姿から「白パン姫」と呼ばれている。彼女は突然、父から篠原陸翔という男への嫁入りが決まったと伝えられた。自分の相手だからおっさんだろうと考えていると、陸翔は姉妹どころかお手伝いさんも驚く才色兼備の超絶イケメンだった。世の女子の憧れに嫁ぐのだからと母親にダイエットを強制され、祥子は反発するも――。ハイスペックな執着男子×ぽっちゃり女子の一方通行ラブコメディ。

ファンタジー

転生者であるルミエラの父が倒れた。彼女の父は大きな商会を営んでおり、双子の兄がしばらくの間経営を行うことになった。しかし兄は王立学園への進学が決まっていた。そこで兄はそっくりな顔をした妹に、自分の代理として3ヶ月間学園へ通ってくれと頼むのだった。男装姿で嫌々ながら通い始めた学園で、ルミエラは第2王子や侯爵家子息らに気に入られてしまう。平穏とはかけ離れた学園生活の行方は――!? 転生身分差ファンタジー。
17歳の綾が学校へ向かっていると、突然足元の地面が消失した。そのまま夜闇の中を果てしなく墜落していく途中、彼女は月の光の中に翼のある恐竜のようなものを見た。それに騎乗している者に綾が助けを求めると、彼女は息を呑むほど整った顔立ちをした青年に抱きとめられる。助けられ安心していると、青年に首筋を噛まれて血を吸われ、綾は気を失ってしまう。やがて目を覚ました彼女に、驚くべき運命が告げられた――。シリアス恋愛ファンタジー。
2つの国が長い間争い続けた末、現在は休戦状態になっていた。そんな世界でクミは三歳の時に両親に捨てられ、アヤメという女性に拾い育てられた。それから丁度10年経ったある日、クミは学校からの帰宅途中でアヤメが異形のものと戦っているのを見つける。その戦いに巻き込まれたことで、クミは自分が魔法を使える「異能者」であることを思い出す。そこから、クミの新たな戦いの日々が始まるのだった――。異能力ファンタジー。
闇の中で、青の賢者という者に呼びかけられた。名前を問われ、タロウという自分の名を思い出す。しかし、中学生だったらしいということ以外を思い出せなった。彼は勇者として異世界に転生をしている途中だと説明される。そして異世界に辿り着くと、魔法使いのアミー、農夫の少年テトとパーティーを組むことになった。国同士の思惑に翻弄されながら、彼らは「闇」といわれる存在に立ち向かう――。様々な視点から語られていく冒険ファンタジー。

恋愛

鷹西樹と南条千晶は、会社に内緒で2年付き合っていたが、別れてしまった。それから3ヶ月が経った。鷹西は部署異動で南条と同じ部署で働くことになり、さらに南条は彼の指導係に任命されてしまう。2人は仕事をこなしてはいたものの、南条は胃薬が常備薬になるほどストレスを溜めてしまっていた。そんな2人への違和感に、上司の北原が気づいており――。不器用な大人たちが、恋とは何かを探すオフィスラブストーリー。
自分の居場所が社会にないと感じていた奏澄。ある日、海を見ていると何者かに突き落とされてしまう。気がつくと、異世界のブエルシナ島という場所に転移していた。彼女はそこで、多数の男に暴力を振るわれて傷ついていた海賊の男・メイズを見つけ、彼の手当をする。メイズは助けた礼に用心棒として自分を傍に置いてほしいと頼む。「何があっても傍に居る」という約束を交わし、二人は海へと旅に出る――。年の差恋愛冒険譚。
山の麓にある高校に通う女子高生・大井田原真白は、絵を描くのが好きで、ひとりだけの部活動で美術室を独占している。ある時美術室で、髪と瞳が瑠璃のような色をした男子生徒・神崎葵に出会う。彼の纏う青色に目を奪われた真白は、我を忘れてじっと見つめてしまう。それから葵は何かと強引に絡んできて、真白も彼に惹かれ始める。しかし、真白には秘密の力があり気持ちを伝えるのは難しくて……。胸キュン青春物語。
精神疾患持ちの一ノ瀬愛奈は、定期健診で病院を訪れていた。その帰り道、たまたま隣にいただけで全く知らない男とデキていると勘違いされ、男を追うストーカーに刺されてしまう。災難の原因になった男は、有名俳優の柴咲ケイジだった。彼は謎の正義感を発揮して彼女の面倒をみたいと言う。俗世に疎い愛奈は彼の存在も知らず、避けようとするものの災難が重なったのもあって――。メンヘラ女とコミュ力MAX俳優のラブコメディ。

現代ファンタジー

ヘブライ系の魔女である玲子は、高校の制服のまま"幽薬専門森羅堂"を訪れる。その庭にいた現実味がない整った顔をした店主に、彼女は「ごめんなさい」と言ってキスをした。それは一生に一度だけ使える、相手の魂を吸い上げしもべとするという魔女の秘儀だった。彼女は祖母を救うために、禁じ手を使わざるを得なかったのだ。そこから二人の不思議な関係が始まり――。現代魔女たちの不思議な日常物語。
物書きを生業としている魅矢子は、マンションの最上階で広いお風呂があるような理想の部屋を求めて不動産を訪れる。すると、家賃が月1万円の条件ぴったりの物件をみつけた。すぐに契約して住み始めたが、風呂に入るとアマビエが、マンションの5階に猫が来たと思ったら猫又だった……と次々妖怪がやってくる。しかしそんな生活も意外と悪くなく――。日常系妖怪同居ファンタジー。

青春

星哉の両親が世界旅行に出ていった。彼は父の不動産屋を任されたが、できることがなく退屈を持て余していた。そこにかつて彼が想いを抱いていた同級生の少女・由夏がやって来て、星哉の家に泊まらせて欲しいと頼まれる。行くところがないという彼女は不動産屋で働くことに。そして、お盆に行われる死者が蘇るお祭り「お帰りな祭」を通して、由夏は街の住人たちの独特の死生観について知り――。秘密と不思議の青春物語。
全寮制の女子校・清蓮学園2年生の神山楓はバスケに打ち込んでいた。恋はしないと決めてはいたが、隣の男子校・聖和高校でかっこよくプレーをする男の子が気になっていた。聖和に彼氏がいる友達にその男子のことを調べてもらうと、奥出湊という名前のバスケ部エースだとわかる。彼の出る練習試合を見に行くと、楓は湊に話しかけられて交流が始まった。そこから彼女らの周りの人間関係も動き出し、様々な恋愛模様が語られていく――。オムニバス形式ラブコメディ。

ホラー

「私」は仕事帰りの電車で、吊り革をつかんでいる女性の指の数が多いことに気づく。彼女は次の駅で降車して別の男性が吊り革をつかむと、また「手」が現れた。その吊り革を掴んだ者の手に、指の細い女性の手が被さるのだ。そして「私」にしか手は見えない。その時は勇気が出ず見ただけで終わるが、次の日にその吊り革をつかむと女性の手が重なった。それから「私」は「手」に心を奪われていく――。怪異と孤独のホラー譚。

BL

東京で働く25歳の静樹は、ゲイであることを隠して生きてきた。元から見栄っ張りな性格で、周囲の想像と期待を裏切ってしまうのではないかと自分の本性を出せずにいた。そんなある時、幼馴染の舞に結婚を求められ、戸惑った静樹は休暇をとって初恋の人の思い出がある実家に帰ってきた。駅前で派手に転んだところを、洋服店をやっている見た目ヤンキーの旭に助けられる。旭は、かつて好きになった人にどこか似ており――。初恋やり直し甘々BL物語。
Ω性のダリル・コッドには、前世の記憶があり、自分がいるのは妹の書いたBL小説の世界だと理解していた。そこで悪役令息の役割を与えられていたが、その言動に違和感があり決められた筋書きと違うことをすると、やり直しを強制される。そんな中、どうにか役目を果たして開放されて自分の人生を歩めると思いきや、ハウエル公爵家の令息に気に入られた挙句、彼の父親である現当主との結婚話が持ち上がり……。オメガバースBLファンタジー。

イラスト

プスッと刺してさようなら――。クラゲ姫の妖しいイラスト!
死の危機が迫る数秒前、彼女の運命は……。戦慄のホラーイラスト!

他の特集もどうぞ!

特集 スター
新作セレクション[22/11/24]
どうぶつ特集
新作セレクション[22/11/10]
もっと見る