このコンテストは受付を終了しました

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第158回「私を待っていたもの」
スケジュール
・応募期間:2021年9月8日(水) 12:00:00 ~ 2021年10月10日(日) 27: 59: 59 ・最終結果発表:2021年12月上旬頃予定
賞
大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作(選評)数作品   超短編賞(選評)  続きが読みたい賞(選評)  トンデモ賞(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります。  優秀作品(結果発表ページでご紹介)  ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で応募期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。
募集概要
新作限定!初心者大歓迎! たった100文字の妄想でも気軽に参加できちゃう短編コンテスト、第158弾です。 今回のテーマは、「私を待っていたもの」です。 どこかに必ず「私を待っていたもの」のシチュエーションが登場する妄想を投稿してください。
・学校の友達と初めて私服で遊ぶことに。当日、待ち合わせ場所にいた友人の私服は……えぇ!? ・産休明けの職場復帰。いない間に社長と経営方針が変わった職場は、雰囲気が様変わりしていた。 ・一人暮らしの部屋で誕生日を寂しく祝おうと帰宅したら、部屋に灯りが点いていて……。
想定外の状況に出くわした時の反応には、個性が出るもの。意外な”何か”に迎えられたとしたら、あなたはどんな風に対処しますか? そんな「私を待っていたもの」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています! 過去の妄想コンテストはこちら
応募要項
・本コンテストの応募期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中の作品の場合、応募期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。 ※エブリスタ内の公式コンテストや他サービス等に応募中の作品はご応募いただけません。
注意事項
選評の送付や書籍化の打診は、エブリスタに登録されたメールアドレス宛にご連絡いたします。迷惑メール防止の為にドメイン指定受信の設定をされている場合、メールが正しく届かないことがございますので、「@estar.jp」を受信できるよう設定して下さい。

次回予告

次回、妄想コンテスト第159回のテーマは「〇〇前夜」です。 本コンテストと平行する形で2021年9月22日(水)より開催予定です。 ※作品は次回の妄想コンテスト第159回の応募期間内に新規投稿してください。応募期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

コンテストの注意事項(必読)

超・妄想コンテスト