エブリスタ

みんなで作ったおすすめ作品特集

3月初旬にレビューを募集させていただいた中から作品をピックアップ!ご参加くださったレビュアーの皆さま、誠にありがとうございます。
掲載作品はもちろん、抜粋したレビュー文章も合わせてお楽しみください♪(文字数の都合により、投稿いただいた応援レビューから抜粋させていただきました。)
また、特集にページでご紹介できなかった作品&レビューも一部Twitterで紹介させていただきますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね☆

SNSで特集情報をお届けします!

イチオシ作品

おどりこのひめさまはハルマチのおどりを練習する

著者:うたうもの

おどりこのひめさまはハルマチのおどりを練習する

普通とは違う一人の少年の孤独。色んな問題が自然に盛り込まれていて、とても大切なメッセージが込められた作品。胸にじわじわと染みこんできます。端から見ればたとえ雑草だろうと、大切な命です。私はハルのように孤独を求めていたわけではありませんが、野原で遊ぶのが好きでしたので、作者様の独特な表現は大好きです。読んでいると自然に涙が零れてきました。/瑞希*娘がまたゲロンパさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

ホラー

儚録-むじんろく-

著者:翻 輪可

儚録-むじんろく-

かなりハイペースで今回の作品が仕上がって行ったので、正直最初にそこに驚きました。でも、ペースが速く仕上がっているから中身が雑かと言えばそうでは無く、次々と進んで行く展開に手に汗握り、いつの間にか一気に読んでしまいました。ドキドキハラハラが継続され、最後にそれが爆発するかの様な結末を迎える。楽しかったですが、息つく暇が無くい為読み終わると、何だが脱力感が凄かったです。/.暁.さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

グループディスカッション

著者:cheeery

グループディスカッション

デスゲームの王道を貫きつつ独自の設定で一気に読み込んでしまいました。働かない若者(ニート)の増加や生活保護の不正受け取りなど現代における問題でこのような制度がいつ発足されてもおかしくないと思いました。本当にこれからの未来ロボットのみの生活になってしまいそうで怖くもあります。/エツハシフラクさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

現代ファンタジー

シークレットメモリー 夏の旅

著者:かげのひなた

シークレットメモリー 夏の旅

人の生き様と葛藤を、こんなに美しく描いた作品が今まであったでしょうか?トラウマから始まるシリアス小説かと思えば、胸がきゅうっとする純愛、思わず涙の出るヒューマンドラマ、その神秘性に惹かれるスピリチュアル要素も満載で、ページをめくる手が止まりません。/悠宇さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

歴史・時代

森蘭丸伝 花落つる流れの末をせきとめて

著者:春野わか

森蘭丸伝 花落つる流れの末をせきとめて

戦国時代を生き抜く織田信長。そばに寄り添う美しき乱法師。一途に信長を想い従って大人になっていく様が、すぐそこにいるように感じられる作品です。彩鮮やかな情景が浮かぶ作者さまの感性に引きずり込まれて行く心地良さ!笑い声、叫び声が浮かんでくるような会話の数々。何よりもこの作品の魅力は、登場人物たちが生きている!と感じさせるところです。好ましくないと思っていた人物さえ、読み進むうちに魅力的に見えてくるから不思議です。/りふるさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

赤い大地の王-太陽のオベリスク-

著者:星野カンナ

赤い大地の王-太陽のオベリスク-

古代エジプトを舞台に、美男美女たちがくりひろげる歴史ファンタジー!とにかく、登場人物たちが、どの人も生き生きしています。そして、読みやすい。陰謀うずまく宮廷ロマンをメインに、恋愛要素あり。アクションシーンあり。家族愛や友情あり。魔法やRPGっぽいノリもあり。とても贅沢なエンターテイメントになっています。ふだん、ファンタジーしか読まないというかたに、ぜひ読んでみてほしい良作です。/東堂薫さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

SF

蒼の死神

著者:清春

蒼の死神

導入から最後まで息つく間なく読み終わってしまいました。めちゃくちゃ大好きなお話です。話の展開や人物描写、戦闘描写の巧妙さ、この作家さんでなければ描けない世界が広がっています。何度読み返してもハラハラドキドキ、そしてキュンときて、続きが読みたくなります!もっと世に知られて欲しい!そんな作品です!/キャンべる♪さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

ファンタジー

刃――YAIBA――

著者:ピロ子ΘωΘ*

刃――YAIBA――

どこかしらお役所の空気が流れる一風変わった世界観の死神物です。主人公の死神さくらは、とぼけた頼りない担当者の福田にかき回されながらも、微笑ましく和やかにドタバタと死神の仕事をこなしていたある日、仕事で命の危機にさらされてしまいます。薄れ行くさくらの意識に福田の姿が……。最後にあかされるさくらの過去と福田の正体とは。是非、手軽に疾走感とセンチメンタルな雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか?/鬼斬り丸さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

ROYAL BLOOD

著者:高分子

ROYAL BLOOD

ロイヤルブラッド、その名の通り、王家の血。王家の血をひいている者が、魔法とはまた別の血法という特殊能力を使えるというダブルミーニングがまず素晴らしいです。ロイヤルブラッドとは何なのか、何の為に存在するのか。先がとても気になります。オリジナリティ溢れる世界観がとても魅力的で、アニメなんかにしたら凄く面白いのではないかと思います。/食屍鬼さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

おどりこのひめさまはハルマチのおどりを練習する

著者:うたうもの

おどりこのひめさまはハルマチのおどりを練習する

普通とは違う一人の少年の孤独。色んな問題が自然に盛り込まれていて、とても大切なメッセージが込められた作品。胸にじわじわと染みこんできます。端から見ればたとえ雑草だろうと、大切な命です。私はハルのように孤独を求めていたわけではありませんが、野原で遊ぶのが好きでしたので、作者様の独特な表現は大好きです。読んでいると自然に涙が零れてきました。/瑞希*娘がまたゲロンパさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

青春

バンコイ

著者:おふせっと

バンコイ

『バンド』『青春』『恋』このワードにビビっときたらぜひ読んで欲しい作品です!本作の主人公である春風くんは、高校入学当初は何に対しても無気力な青年でした。そんな彼を変えたのは、1本のエレキギター。ギターに魅せられた彼は時間も忘れて練習に励み、どんどんその楽しさにのめり込んでいく――。久しぶりにギターでも弾いてみるか・・・。そう思わせてくれた素敵な作品です!/山崎ニャル子さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

おなじソラを見上げてる

著者:山吹あやめ

おなじソラを見上げてる

これは切なすぎる恋の話であり、友情の話でもあり、人の弱さと強さの話でもあり……途中で何度も泣かされる物語です。地球と月というとてつもない距離にいながら、強い想いが起こす数々の奇跡に胸が熱くなり、自然と彼女達を応援してしまいます。若きヒロインの限りない未来を感じるラストと思いがけないサプライズに涙腺決壊です。/たまこさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

ヒューマンドラマ

報酬としての断罪

著者:有月 晃

報酬としての断罪

台詞の裏に隠された綿密な現実の構築が、作品の中で起こっている出来事のリアリティを凄まじいものにしています。クリスマスも外貨為替市場に費やす彼は、家庭も顧みず、没頭した果てに家族も優秀な部下さえも失う。彼が失ったものの大きさがやる瀬なく心に迫ります。外貨為替に関する知識がある方はもちろん、馴染みのない方でもしっかりと人間ドラマとして楽しめる作品に仕上がっております。/津蔵坂あけびさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

恋愛

ブサイクな天使

著者:雪村こはる

ブサイクな天使

自分に自信のない優ちゃんに、何かと気にかけてくれるクラスメイト。そして、優ちゃんにとっての憧れの王子様。ライバルに彼氏の母親と障害の多い恋ですが、続きが気になる!! デビュー作品も大好きでしたが、今回の作品も更新を待ちわびています。楽しみにしていますので頑張ってください。是非多くの方に読んでいただきたい作品です。/ビー玉さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

Belmont

著者:─喬─

Belmont

不器用な主人公がもどかしくも切ないです。関係を丁寧に重ねて積み上げていく描写が、とても繊細で素敵な作品!元教師とかつての教え子が、ちょっと普通じゃない形で再会するところから物語ははじまります。気持ちがすれ違うたび本当に切なくてたまりません。この作品、一度読みはじめたら止まらなくなります!/黒谷丹鵺さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

重 婚 活!

著者:一斗缶

重 婚 活!

結婚相談所に入会した44才のイケメンが既婚女性達に楽しく騙される。しかし、騙す女性達にもそれぞれ深刻な事情があり、軽妙なコメディだけではありません。惚れっぽくて騙されやすい、マイペースなイケメンを巡るハプニングはいつしか関わる女性達の鬱屈した人生をも変え、それぞれの未来を掴んでいくというラストが素晴らしい。/双葉あき(胆石溶かし中(;´д`)~3さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

全員悪女**女のための売春組織**

著者:猫祭☆パル(新作連載中)

全員悪女**女のための売春組織**

エロだけじゃない!物語の舞台は女のための売春斡旋事務所。【男】が売り物。【女】が顧客。この斬新な設定のもと、ドラマが繰り広げられます。それぞれの過去、それぞれの愛……非現実的な設定なのに何故か共感してしまうし、心が揺さぶられる。様々な葛藤と戦い、成長していく登場人物たちの姿も必見です。/にゃんたさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

須磨海岸

著者:cinq

須磨海岸

誰もが過ごした青春時代。そこにあるのは華々しい思い出ばかりではなく、後悔や未練の方が多いのかもしれません。この作品には若者のもどかしさが見事に描かれていて自分事のように胸が締め付けられます。展開にも驚きがあり、引き込まれました。大好きな神戸の街が舞台の素敵な作品です。/ゴンさん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

BL

化石の惑星

著者:リリアンまち子

化石の惑星

ストーリー構成も然る事ながら、言葉選びのセンスにも光るものがある。タイトルでもある「化石の惑星」と現実、そして過去。3つの世界が交差しながらも、見事に調和が保たれている。彼らが創り出す世界にすっかり魅了されてしまった読書中、私が何度「凄い」と呟いたことか。流麗な文章で綴られた彼らの等身大のラブストーリー。あなたも、ぜひ読んでみて欲しい。/笑唄さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )

夏の庭

著者:すいか

夏の庭

夏の日の香り、温度。丁寧に描き出される、涼太と和真の夏の日……思い出。自然と触れ合う二人の様子は、草木の香りさえ伝える様で。細部に描かれる、目に映る景色が、美しいです。それもまた、二人の時間が、特別であるからこそ輝くのでしょうか。好きな人がいれば、世界がよりいっそう輝く。そのことを、教えてくれる気がします。深まる関係に、目が離せません。/kao._.さん(レビュー全文) ( 作品詳細 )