このコンテストは受付を終了しました

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第142回「オンライン〇〇」
オンラインという具体的なお題だったせいか、どうお題を使っていくか、大喜利的な頭のひねり方が必要だった回かもしれません。他者との接触がオンラインを中心になった近未来モノや、コロナ渦のただなかにある世相を反映したオンライン会議モノ、オンラインゲームの想い出など、全体的にSF要素が濃い回でした。デジタル要素をうまく盛り込み、オカルトやホラーの舞台装置として活用している作品なども読みごたえがありました。そんな中でも受賞作は、お題をどう活かすかと、物語を通じて感情を揺さぶることを両立させており、印象的でした。

大賞(賞金3万円+選評)

バレンタインデーに想い人へ贈るため、オンラインを介してチョコを作る2人の女の子の物語。ハラハラさせられながら読み進めると、ほろ苦くも涙のなかに煌めく友情がとても美しいラストが待っています。読み終えて胸が温かくなりました。

準大賞(賞金2万円+選評)

オンラインショップで購入した中古のスマホ。そこには恐怖の記録が残されていた……。超常的な悪意に押しつぶされていくカップルの恐怖感が生々しく描かれたホラー作品。描写される場面がひとつひとつ非常に怖かったです。余韻を残すラストも尾を引きます。

入賞(賞金1万円+選評)

娘を残して亡くなった妻。彼女と5分間だけ会話できる「天国オンライン」の費用を稼ぐため、男はしゃにむに働くのだが……? 突然届いた手紙の真意に気づいたとき、目から涙がこぼれました。大切なものは何かを教えてくれる作品です。

佳作

引きこもりとなった男性は、就職を促す母親に逆上して殺害してしまう。これを気に病んだ彼がとった行動とは……? 思ってもみなかった衝撃のラストに驚かされました。
お見合い、結婚、出産から育児まで、すべてがオンラインで解決してしまう世界。行き過ぎた技術が家族という仕組みそのものを大きく変えてしまった未来を、リアリティも交えつつ描いています。ラストの審判までがオンライン化されていたことには、思わず笑ってしまいました。
妻の親友と不倫関係にあった主人公。彼女が自殺未遂をしたことを知った彼は、落ち着かない夜を過ごすことになるのだが……? サイコホラーとしての構成が秀逸。軽いテイストで書かれたラストが、かえって恐ろしさに拍車をかけており、思わずうなってしまいました。
曾祖母と曾孫、現代と過去が混ざり合うように展開する壮大な恋愛小説。テクニカルな場面転換をしっかりと描き切る技量がお見事です。曾祖母との別れをきっかけに曾孫が重大な決意を固める描写も心打たれました。
滅亡への道をたどる人類は、オンライン上の理想都市「EDEN」に希望を見出す。苦労して楽園への招待状を手に入れた主人公だったが……? さまざまな思惑が絡み合うSFサスペンス。ラストへ向けた直滑降な急展開がお見事でした。

超短編賞

オンラインに接続された拡張現実(AR)メガネが普及した世界で起こる新説怪談話。ホラー系かと思いきや、クスリと笑えるコメディタッチのギャップに心をつかまれます。

続きが読みたい賞

大災害によって文明が滅ぶことを予期し、電子世界へと逃げ込んだ人類。しかし、1万年の時を経て、その電子世界にも消滅の危機が近づいていた……。物理世界へと旅立った主人公を襲うハプニングは、まさにSFの王道。今回の物語は物語の序章でしかないので、はたして人類の未来がどうなるのか、続きが気になります。

トンデモ賞

深夜のコンビニでバイトする主人公の前に現れたのは、黒衣に身を包んでモバイルPCを手に持った「オンライン強盗」だった! 導入からキャッチーで勢いがあり、強盗たちのキャラがおもしろく、グイグイ引き込まれます。要所で冷静なツッコミを入れる主人公の存在もあって、コメディショーを見せてもらったような読後感です。

優秀作品

スケジュール
・募集期間:2021年1月13日(水) 12:00:00 ~ 2021年2月14日(日) 27: 59: 59 ・最終結果発表:2021年3月下旬頃予定
賞
大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作(選評)数作品   超短編賞(選評)  続きが読みたい賞(選評)  トンデモ賞(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります。  優秀作品(結果発表ページでご紹介)  ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。
募集概要
新作限定!初心者大歓迎! たった100文字の妄想でも気軽に参加できちゃう短編コンテスト、第142弾です。 今回のテーマは、「オンライン〇〇」です。 どこかに必ず「オンライン〇〇」の要素が登場する妄想を投稿してください。
・SNSの友人とオンライン飲み会をしたら、相手が急に意識を失った。救急車を呼びたいけど、住所がわからない! ・オンラインフリマを覗いたら、なくした指輪が売られていた!出品者の正体は…… ・友人達とオンラインでホラー映画鑑賞会。あるシーンで、全員の部屋から謎の物音が……
新しい生活様式の中、様々なオンライン〇〇が生まれました。皆さん一度は利用したことがあるのでは? そんな「オンライン〇〇」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています! 過去の妄想コンテストはこちら
応募要項
・本コンテストの募集期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中の作品の場合、募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。
注意事項
選評の送付や書籍化の打診は、エブリスタに登録されたメールアドレス宛にご連絡いたします。迷惑メール防止の為にドメイン指定受信の設定をされている場合、メールが正しく届かないことがございますので、「@estar.jp」を受信できるよう設定して下さい。

次回予告

次回、妄想コンテスト第143回のテーマは「冷たいあの人」です。 本コンテストと平行する形で2021年1月27日(水)より開催予定です。 ※作品は次回の妄想コンテスト第143回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

コンテストの注意事項(必読)

超・妄想コンテスト