新作セレクション[22/05/12]

4月前半に投稿された作品の中から、終末戦争の後が語られる魔法少女の物語、恋あり笑いありの野球ストーリーや、不可思議な時代ファンタジー&ミステリーなど、幅広くご紹介させていただいています。最後までじっくりとお楽しみください♪

イチオシ作品

自由気ままな猫たちに囲まれた旅人の行く先は――。ビビッドなイラスト!

ファンタジー

かつて人間界で、悪魔たちと12人の魔法少女らによる戦争があった。その戦いは魔法少女のリーダー格であるインカローズが、悪魔側のトップである、リル・デューク・サタンを封印することで、人間たちの勝利となった。そして時がすぎ、リルは覚醒した。彼女が目覚めた場は都市の中であるはずだったのに、何故か深い森の中だった。果たして何があったのか?リルは『その後の世界』へ一歩を踏み出した――。終末戦争の後が語られる物語。
大手不動産会社の子会社の営業で、日々の過酷な業務に疲れ果てていたマナトは、夜道での事故をきっかけに異世界転移した。彼が目覚めた場所の、地平線の先には、広大な砂漠が見える。そこで彼は、ミトという青年に出会う。そしてミトの誘いにより、キャラバンの村に行くことになる。マナトはそこで、村の長老に秘めた力を見出され、能力者と呼ばれる存在になった。それから彼の第二の社会人生活が始まる――。砂漠と旅のファンタジー。
川口芽衣は、3年前から不思議な夢を見るようになっていた。それは、メイとレナードという名の2人が、裏切り者によって国を追われ「あちらとこちらを繋ぐ」と言われる「エイドの暗境」に2人で身を投げるという内容だった。そして高校に入学した彼女は、生徒会長の中川ギルバートという男と出会ったことで、メイというのはかつての自分であり、兄の章がレナードだったことを思い出す――。時空を超え、未来のために戦うファンタジー。

青春

矢口渡は、小中学校と野球で華々しい実績を残し、高校進学にあたり全国の強豪校からのスカウトが来たがそれを全部断った。彼は甲子園より酒池肉林、女子にモテる生活を目指して女子の多い高校を選んだのだった。そして彼は、一目惚れした生徒会長でおっぱい大きめの清楚美人・珠樹にデートに誘われた。しかし浮かれていた彼を待ち受けていたのは、多摩川河川敷にある草野球のフィールドだった――。恋あり笑いありの野球ストーリー。
田辺藍は、9年前母を亡くした。雪が降る日は母が死んだときのことを思い出し、悲しい気持ちになっていた。そして藍が14歳の時、彼女の父が再婚をした。新しい母の由佳里は優しい人だが、置き去りにされたような気持ちになっている。2歳年上の幼なじみの聡に時に振り回され、時に支えられながら、彼女は新しい日常を過ごしていくが、あるきっかけで彼女の心に限界が来てしまい、聡との駆け落ちをはじめる――。ひたむきな青春の物語。
優果が大学生時代の友人・透に再会すると、何故か透は小鳥になっていた。透は、昔いつも一緒にいた友人である志生にも会いに行こうと思っている、と言った。志生は遠くで働いていてすぐには会いに行けなかったが、小鳥の透と暮らし始めてから5日後、連絡があり、3人で会うことになった。そして3人は昔を振り返りながら、これからを語っていく。透が小鳥になったというのは何を意味しているのか――。思い出から語られる、再生の物語。

歴史・時代

与力を務める柴崎栄之助、その息子である孝之は10年前に行方不明になっていた。それが突然屋敷に帰ってきたと言い、屋敷の皆が喜び賑わったが、なぜか柴崎にだけは孝之の姿は見えない。それでも己以外は息子がいる様に振る舞っている。困り果てた柴崎は〝鬼〟と異名を持つ目明し・耕助に相談を持ちかけた。この不可思議な事件の裏で起きているものは一体何か、それが暴かれた先にあった真実とは――。時代ファンタジー&ミステリー。

ホラー

漫画家・参謀巧らんは、担当編集の千尋に「クイックシルバー」と呼ばれる、霊現象の話を聞かされる。その現象が起こる屋敷は「願イノ屋敷」と呼ばれ、訪れたものの願望を叶えるという。らんと千尋は、漫画のネタのために屋敷に向かい、その謎に対峙する――。それを解決したらんは次に、存在するはずのない「昭和六十五年の硬貨」の謎に挑む!漫画家がこの世に起こる不可解に各地で出会い、体験したことが描かれる、不可思議な物語。
修行中の渡り巫女・白川万琴は、霊を祓う依頼を受け、凛々しく完璧な守護霊であり指導霊であるクロウと共に、奥吉野にやってきた。万琴は現場の梁瀬高校に通うことになる。彼女は顔のよさからモテるのだが、仕事に打ち込むと「あいつ、なんか変じゃね?」となって皆に引かれていく傾向があり、それに気をつけつつ日常生活をしながら怪異を祓い、梁瀬高校100年の歴史の中に隠された謎に近づいていく――。青春ミステリー&ホラー!

SF

人類は神の如き宇宙の巨人「アンノウン」により危機に立たされていた。リーザス統一帝国宇宙軍のジャック・アティグス特務大尉は、人型兵器メテオムーバーに搭乗し、死ぬまで戦い続ける宿命を背負っていた。そしてある日彼らに、たった1部隊でアンノウンと戦う命令が下される。ジャックは新型機を駆り、敵対国ワグネル共和連盟のエースらも加えた精鋭部隊と合流しアンノウンに挑む、その先で彼が見たものは――。リアルロボットSF。
電脳都市『エクスマキナ』で、天才ハッカー菊池俊輔は、謎の組織『ヌーヴァリア啓明協会』を追っていた。彼は『啓明の子』という児童養護施設で仲間たちと共に育ち、そこは俊輔にとって帰るべきホームだった。しかし、仲間であり憧れである人の由紀により、自分たちは『啓明の子』に監視されている、ペットのような存在なのだと知らされ、そこから全てが変わり始めたのだった――。近未来で繰り広げられるサイバーパンクファンタジー。

ヒューマンドラマ

吉崎日奈子は、14歳の時に、自分が遺伝性の病気のために女児が生まれた場合、その子は高い確率で成人前に死んでしまうと聞き、子供を作れない身体なのだと悟った。20年の時が過ぎ、彼女は東京で働いていた。そこでの仕事と人間関係の中で、彼女は産むということについて改めて向き合うことになり、考えていく。そして彼女はある言葉を問いかける――。命の誕生と、それに伴う選択と決断について語られていく、生命の物語。
ジュンは公園で不思議なおじさんに出会い、「Manna」と呼ばれる太陽のエキスを集めて結晶化させたキャンディの様なものを見せられた。ジュンがそれを一粒舐めると、自転車で転んでできた怪我がきれいに治る。おじさんはいくつかのMannaをジュンに譲り「絶対に、一度に4粒以上食べてはいけない」と言った。ジュンは幼馴染のマキ達と共に、聖書にある記録などから、その秘密を調べていく――。夏休みに起きた、不思議な物語。

ミステリー

龍華華子は東京大学を首席で卒業し、エリートの道を約束されながらも中規模ドラッグストアに就職、化粧品業界のモンスターという異名をとる実績を挙げ、そこから警察庁捜査一課に異業種転職を行った異色のキャリアの持ち主だ。彼女は「犯人探しなんて、売れ筋商品を見つけるのと同じ」と豪語し、結果のためには手段を選ばない。新人刑事の有賀優紀は彼女に反発しながらも、力を合わせ謎の連続殺人犯に挑んでいく!痛快刑事ミステリー。
高校生たちそれぞれの視点から、それぞれが抱えている状況が語られていく。内向的だが友人に引っ張られ野球を始めることになる「中」、野球部のマネージャーを勤める「瑠衣」、中を野球部に引っ張った「昴」、昴に恋していたが、昴と瑠衣が付き合い出したことで失恋した「一花」、一花の幼馴染みの「鈴」。彼らに何が見えているのか?各々の想いはやがて悲劇に向かっていく、事件の核にいるのは一体誰?群像劇の中で語られる叙述ミステリー。

現代ファンタジー

2023年に起きた大地震で、44歳の真木陸斗は老人を助け命を落とす。その10年前の2013年で、大野益美は心がねじ曲った夫に暴力を日常的に振るわれ続け、あるきっかけにより夫は激昂、益美を殺そうとしていた。そして絶体絶命の危険に晒された時、彼女の前に天使が現れる。それは実は宇宙人だった老人の力により、陸斗が転生した姿であった。彼は10年前の世界で、再度自分の運命に向かい合う――。タイムスリップファンタジ―。
シングルだった親同士の結婚により、クラスで一番目立つ存在の美少女・月森桃花が、クラスで一番目立たないメガネ男子の丹生陽斗の妹になった。ある日桃花は、大切な秘密の場所である「白月神社」に陽斗と一緒に向かった。そこで桃花は彼女を狙うアヤカシに襲われる。2人は危機に陥るが「追儺師」に助けられた。実は陽斗には不思議な力があり、彼は桃花のためにその力を活かし「追儺師」となる事に――。恋愛現代ファンタジー。

恋愛

没落した商家の娘・加々見螢の母は、螢の姉の葵だけを可愛がっており、葵が早逝してからは。螢を声を失わせるほど虐待していた。そして父は出征して戦死、その後屋敷が火事になり母も焼死した。悲嘆に暮れる螢を、名家の当主であり名高い医者でもある蓮水院雨京が引き取ると言った。螢は彼のことを、始めは恐いと感じるが、彼の助手を勤めるうち、忘れていたことを取り戻していく――。大正風世界で繰り広げられる恋愛浪漫。
高校3年生の春陽は、受験勉強に本腰を入れ始めた頃、突然学校の正門前、登校中の生徒で賑わうど真ん中で、一つ年下の男子・優月に「僕と結婚しましょう!」と公開告白された。告白そのものが生まれてはじめてで、「わ…私じゃありません!」と逃げ出したが、そこから優月はクラスに毎日やってくるようになった。彼女らを巻き込んで、時が過ぎ2人をとりまく環境は変っても優月からの愛は変わらない――。年下男子との溺愛ストーリー。
OLの柚月には中高時代ヤンキーグループに所属し「黒マスクの堕天使」と呼ばれていた黒歴史があり、その記憶は、苦い恋にもつながっていた。ある日、西支店からイケメン社員たちが異動してきたと話題になり、その中に彼女が所属していたグループのリーダーであり、密かに思いを寄せていた十七夜大雅がいた。大雅も彼女に気づきグイグイとアプローチを始める、それに柚月は戸惑いつつも――。青春を拗らせた2人の恋物語。

詩・童話・絵本

恥ずかしがり屋の少年・ニッカは、そのはにかみ屋の性格をどうにかしたいと考え、「はにかみ」を誰かに買ってもらうという妙案を思いついた。人はたくさんいるのだから、誰かが買ってくれると思っていたが、はにかみは売れず、逆に店はウサギやクジャクらから「寂しがり」「目立ちたがり」「のんびり」といった面倒な性格を引き取ることになっていく。さて、ニッカははにかみ屋を克服できるのか?心について語りかけてくる童話。

BL

中学生の少年・黒野は、突然足場を失った。そして落下し、長い長い急斜面の崖を転がり落ちていく。それは夢かと思ったが現実で、目を覚ますと腕に木の幹が突き刺さっており、血の匂いを嗅ぎつけた狼たちに囲まれ意識を失う。しかし気がつくと、イケメン達に助けられてベッドに寝かされていた。落下して辿り着いた先は美醜の感覚が異なる異世界で、黒野は素朴で普通だったはずが、絶世の美少年扱いとなり――。美醜逆転BL物語。
飛ぶ鳥を落とす勢いの若手イケメン俳優・三條伊織に、話題のBL小説『最初で最後のボーイズラブ』のオファーが来た。W主演となる相手役は、三條がずっと憧れていた越前享祐で、オファーを二つ返事で承諾したところに、なんと越前本人が伊織のマンションにやってきた。そして享祐は「試しておかない?」と伊織の唇を奪う、そこからドラマと現実、両方で同時進行する2人の物語が始まった――。俳優同士の秘密のBLストーリー!

イラスト

障子にもたれてジッと見つめてくる和服姿の青年……。印象的な白黒イラスト!
自由気ままな猫たちに囲まれた旅人の行く先は――。ビビッドなイラスト!

他の特集もどうぞ!

新作セレクション[22/05/12]
特集 日常に潜む謎
新作セレクション[22/04/28]
ルーキー特集[22/04/21]
もっと見る