三行から参加できる 超・妄想コンテスト  第110回「手紙」

スケジュール
・募集期間: 2019年9月11日(水)12:00:00 ~ 2019年10月13日(日)27: 59: 59 ・最終結果発表:2019年11月下旬頃予定
賞
大賞(賞金3万円+選評)1作品 準大賞(賞金2万円+選評)1作品 入賞(賞金1万円+選評)1作品 佳作(選評)数作品   超短編賞(選評)  続きが読みたい賞(選評)  トンデモ賞(選評) ※大賞、準大賞、入賞または佳作(以下、「受賞」という。)の作品はエブリスタの短編小説シリーズ「5分シリーズ」に収録される可能性があります。(収録を依頼する場合には、受賞者に別途、ご連絡させていただきます。) 短編小説シリーズ「5分シリーズ」 ※受賞作品はエブリスタ公式SNS等で配信・紹介等される可能性があります。  優秀作品(結果発表ページでご紹介)  ピックアップルーキー(結果発表ページでご紹介) ※大賞・準大賞・入賞作品を除く上位30作品を優秀作品として、結果発表ページでご紹介します。 ※上位30作品まであと一歩だった作品の中で募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家の作品を、ピックアップルーキーとして数点、結果発表ページでご紹介させていただきます。
募集概要
新作限定!初心者大歓迎! 三行だけでも中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、 第110弾です。 今回のテーマは、「手紙」です。 どこかに必ず「手紙」が登場する妄想を投稿してください。
・人生初のラブレターをもらったはいいけど、なんで矢文なんだ!? ・結婚式の招待状。送ってきたのは、幼い頃に自分を捨てた母親で…… ・1文字だけ書かれた紙が毎日ポストに入っている。全て繋げると、なんと脅迫状だった。
SNSやメールが主な連絡手段の現代だからこそ、手書きの手紙には特別感がありますよね。 そんな「手紙」にまつわるあなたの妄想をお待ちしています!
応募要項
・本コンテストの募集期間内に新規投稿された作品。 ・文字数は100文字(三行程度)~8000文字 ※制限文字数未満又は制限文字数を超えた作品は選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※連載中の作品の場合、募集期間終了時点での作品の完成度も含めて選考いたします。

次回予告

次回、妄想コンテスト第111回のテーマは「食べる」です。 本コンテストと平行する形で2019年9月25日(水)より開催予定です。 ※作品は次回の妄想コンテスト第111回の募集期間内に新規投稿してください。募集期間前に投稿した作品はご応募いただけませんので、ご注意ください。

コンテストの注意事項(必読)