このコンテストは受付を終了しました

エブリスタ10周年記念  エブリスタのトップに載れるコンテスト

「エブリスタのトップに載れるコンテスト」にたくさんのご応募をありがとうございました!  あらゆるジャンルから意欲作がたくさん集まり、編集部も楽しく選考させていただきました。これからもエブリスタは「作品が埋もれない」というテーマに取り組んでまいります。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※2020/10/30 バナーの掲示期間に一部誤りがございました。現在は修正しております。まことに申し訳ございません。

受賞

読んでいて元気になれる冒険譚でした。主人公の姫は誠実な人間性を持ち、逆風に立ち向かう、誰もが応援したくなるようなヒロインです。また、姫へ当たりがきついがそれは忠臣であるが故という、執事とのコンビ感も大変よいものになっており、それがまた物語を魅力的なものにしていました。この魅力的なキャラクターで物語がどう進んでいくのか期待できる作品です。バナー掲載期間:2020/11/20(0:00~23:59)+ランダム11/10~11/16
銀行を舞台とした社会派エンタメ。総合的な完成度の高さに驚かされました。専門的な語りも知識自慢にせず、面白い出来事として伝えられています。細部が作り込まれていて共感できる日常パートと、ところどころで粉飾決算やM&Aなどの盛り上がる事件のバランスが良く、読者を飽きさせません。バナー掲載期間:2020/11/23(0:00~23:59)+ランダム11/11~11/17
学生時代ちょっと関係のあった男と職場でばったり会ってしまい――。地に足のついたオフィスラブです。職場の様子がしっかりと描かれていてリアリティがあるため、物語を底支えしてくれています。ドキドキさせるような事件も散りばめられていて、登場人物それぞれの思惑も気になります。バナー掲載期間:2020/11/16(0:00~23:59)+ランダム11/19~11/25
「事件の発生を許している時点で、名探偵は無能といえるのでは」という、名探偵もののジレンマを逆手にとって新しい形を提案する、というおもしろい試みの作品です。探偵役の岸間のキャラクターが立っており、「名も無き英雄感」も相まってとても魅力的です。静かに事件が解決していくものの、解決の爽快感もあり、充実した読書タイムを味わえる作品と言えるでしょう。バナー掲載期間:2020/11/25(0:00~23:59)+ランダム11/13~11/19
謀略と超常現象と怪事件、その中心に謎の少女がいる――という骨太なオカルトロマンです。「セイレムの魔女」「死なう団事件」など、奇怪な事件がフレーバーに使われていて好きな人にはたまらないでしょう。不可解な事件に論理的な結論がつけられ、それを解決すると世界を股にかける事件が始まる……という物語のハレーションのさせかたに、センスを感じます。バナー掲載期間:2020/11/13(0:00~23:59)+ランダム11/18~11/24
音楽を通して少女の青春を描く作品です。ゆるく優しい日常シーンとライブシーンの鮮やかさのメリハリが効いており、さわやかでまぶしい作品に仕上がっています。それぞれのキャラクター設定がきちんと作られているため、登場人物同士の間の普段の空気感、衝突やトラブルも必然的だと感じることができ、いつの間にかキャラにのめり込んで読んでしまう魅力がありました。バナー掲載期間:2020/11/10(0:00~23:59)+ランダム11/15~11/21
「鉄道」と「旅」を組み合わせるトラベルミステリーというジャンルを現代感覚で構成し直し、「東京の私鉄」と「日常」というマッチングで見せた意欲作です。日常へ向けられた目線と東西線豆知識により事件が紐解かれていく感覚が面白く、鉄道の奥深さを感じるとともに、非常に優しくあたたかい目線に癒されます。バナー掲載期間:2020/11/12(0:00~23:59)+ランダム11/17~11/23
風俗嬢と女性向け風俗男性の生態が端正な文章で丁寧に描かれた作品です。写メ日記とTwitterの活用方法なども興味深いです。ただものめずらしいだけでなく、登場人物のバックグラウンドもしっかり書き込まれていて、それぞれのキャラクターがこれからどうなるのかが気になる作品です。バナー掲載期間:2020/11/24(0:00~23:59)+ランダム11/12~11/18
異世界「転移」ならぬ「旅行」もの。ファンタジーにとどまらずSF的な構造が作られ、現世界と異世界の間に大きな事件が動き始める、という物語の広げ方が巧みで、世界が少しずつ見えていくさまにわくわくさせられました。のみならず、しっかりと世界観が作り込まれていることがわかり、書き手の胆力を感じさせます。バナー掲載期間:2020/11/26(0:00~23:59)+ランダム11/14~11/20
主人公は吸血鬼の少女。代々伝わる言い伝えでは恋愛が禁忌とされていた。恋した相手の血を吸うと、それ以外の血が吸えなくなってしまうという伝承があり……。先を読ませる引力のある設定に、次々起こる事件、激しい展開にページをめくる手が止まりませんでした。耽美に描くにとどまらず、少女の恋愛ものとしても、サスペンスとしてもおもしろく、美味しい設定を上手い加減で盛り合わせてあります。バナー掲載期間:2020/11/11(0:00~23:59)+ランダム11/16~11/22

佳作

恋人を亡くした主人公と、亡くなった彼について何かを知っている少年。切なく、透明感のある文章で描かれています。主人公と少年が寄り添っていく切実さに胸が苦しくなるようでした。バナー掲載期間:2020/11/20(8:00~13:00)+ランダム11/10~11/15+11/26
「不本意なタイミングで転移させられ、推しアイドルのライブに間に合うために頑張る」という明快なストーリーラインを、まっすぐに走っている作品です。また、物語のひとまずの終わりが冒頭で明示されているのも良い点でした。主人公の一途な行動で、今までできなかった自己実現を獲得していく様子も心地よいです。バナー掲載期間:2020/11/23(12:00~17:00)+ランダム11/10~11/16
普通の高二女子の日常を小説で描く、というエンタメとしては引きが弱い題材をうまく昇華した意欲作。恋愛に憧れ「特別なフラグは見逃さない」と考えている設定でぐっと魅力的な作品となっています。現実感のある筆致で、こんなことありそう、と思わせてくれます。恋に憧れフラグを逃すまいとするがそれは見つからず、うまくいきはじめたと思えば、結局思い通りにはいかない、右往左往する主人公が魅力的で生き生きしていました。バナー掲載期間:2020/11/18(13:00~18:00)+ランダム11/10~11/12+11/23~11/26
楽しいエッセイです。とにかく語り手が元気で、読者を面白がらせたいというサービス精神に溢れており、読んでいると自然と笑顔になってしまうようなパワーのある作品です。笑いながら読み進めていたら不意にうるっとさせられてしまうくだりも。日常の小さな出来事が本当に幸せだと再確認させてくれます。バナー掲載期間:2020/11/12(12:00~17:00)+ランダム11/16~11/22
あるカップルの日常を1ページずつの掌編で描いた作品集です。非常に精緻な解像度で日常のひとこまが描かれており、何気ない日々が宝物のように尊いものであることを感じさせてくれます。強烈なことを書かなくても十分に幸せを伝えられる力量に驚かされました。ずっと読んでいたいようなシリーズです。バナー掲載期間:2020/11/10(8:00~13:00)+ランダム11/14~11/20
危うい四角関係を描いたラブストーリー。まず、主人公・真琴の心情描写がしっとりと丹念で惹き込まれました。もうひとりの主人公である美大生の遊と、ヌードモデル・雫との綱渡りのようなギリギリの関係性に緊張させられ、一体どうなるのかと読めない展開にハラハラさせられます。非常に高いリーダビリティを持つ作品です。言葉の使い方がひとつひとつ丁寧で、選び抜かれた言葉で描かれていると感じました。バナー掲載期間:2020/11/11(12:00~17:00)+ランダム11/15~11/21
魅力的な変人たちが集まった明るく楽しい青春の日々の背後で、何か不吉な事件が進んでいくホラーです。文章全体に漂う不穏な雰囲気がひたひたと読者を追い詰めていくような恐ろしさがあります。ともすれば平坦になってしまう展開を「お告げ事件」というリドルを置くことにより、話を追い易くしているのもうまいです。バナー掲載期間:2020/11/19(8:00~13:00)+ランダム11/10~11/13+11/24~11/26
重厚な和風ファンタジーBLです。絵が脳裏に浮かぶような非常に美しい文章で、緩急ついた展開が読み手を飽きさせません。龍たちそれぞれのキャラクターがしっかりと描かれており、読者を圧倒するような迫力を造り出すことにも成功しています。そんな中で可愛らしく動く末っ子の葵を中心に据えることで物語を引き締めており、バランスの巧みさにも驚かされました。バナー掲載期間:2020/11/25(12:00~17:00)+ランダム11/12~11/18
誰もが精霊の加護を受けている世界で、加護を持たない少女が精霊王に愛されることになり……。王道の設定をストレートに気持ちよく描いており、甘く楽しく読むことができました。精霊王の行動、セリフがいいタイミングとテンポで展開されています。バナー掲載期間:2020/11/18(8:00~13:00)+ランダム11/10~11/11+11/22~11/26
心霊スポット「成竹さんの家」で呪われた友人。霊能力を持つ主人公が事件の解決に動く、という王道のJホラー展開から始まります。非常に文章が映像的で、まるでホラー映画を観ているような描写が印象的です。伝承、禍つ神を題材としつつ、舞台が廃村で、見えている幽霊を手がかりに謎を解いていく展開が非常に現代的だと感じました。夜にひとりで読むのが恐ろしくなります。バナー掲載期間:2020/11/16(13:00~18:00)+ランダム11/10+11/21~11/26
自ら首を切り落とす女性、というキーイメージが鮮烈でした。爽やかな青春もの的な見せ方をしながら、少年少女が行ってはいけない処に向かっていってしまって不吉なホラーが進んでいく……という陰陽の対比が物語の印象を強めていました。冒頭に不幸な情景を提示し、そこに向かって進んでいく構成がよく練られています。バナー掲載期間:2020/11/17(13:00~18:00)+ランダム11/10+11/21~11/26
ジャズという大人向けの題材を、小学生のブラスバンドに結びつけることで広い読者にアピールできる構成になっています。そこに自分の作品に対しての高い志を感じました。小学生がいきいきと音楽に触れている様子が爽やかで、かわいらしさもあり、楽しく読むことができました。バナー掲載期間:2020/11/17(8:00~13:00)+ランダム11/20~11/26
キャラクターとそれぞれの関係性がおもしろい作品でした。満月の時にテオドールが狼の姿から人の見た目になる故に婚儀の日程を調整するところや、ヴァレがΩ性だが幽閉されていたから対応に戸惑うなどの設定がキャラクターを活かしています。悪人、癒しキャラ、主人公たちそれぞれのポジションがしっかりはまっていました。バナー掲載期間:2020/11/26(12:00~17:00)+ランダム11/13~11/19
女子高生二人がオリジナルのブラジャーでランジェリーブランドを立ち上げる物語です。明確な動機をもとにがんばる二人に読者も励まされます。勢いがあり、元気なふたりがこれからどんな活躍を見せてくれるのか。波乱の予感もあり、この後がとても気になる作品です。ブラジャーの果たす役割を多面的に見つめる目線も面白いです。バナー掲載期間:2020/11/24(12:00~17:00)+ランダム11/11~11/17
静かな筆致で描かれた政略結婚ものです。シンプルながら端正な文章で、主人公のふたりが出会うまでに派手な展開はないにもかかわらず、するすると読み進めることができます。ワーカホリックの伯爵の心を少しずつ溶かしていくヒロインの真摯な姿に胸を打たれました。冒頭に散りばめられた伯爵の不穏な噂がサスペンス・ミステリ的な要素にもなっており、読者を惹き付けます。バナー掲載期間:2020/11/13(12:00~17:00)+ランダム11/17~11/23
ひとではないものが見える体質の主人公と、憧れの先輩、そして先輩に憑依した何者かの生霊。生霊である千草が何者なのか、目的は何なのかという謎と、主人公の恋の行方のふたつの軸で物語が展開していき、ジャンルを横断した不思議な魅力のある小説になっています。主人公の持つ力がバナー掲載期間:2020/11/10(13:00~18:00)+ランダム11/20~11/26
どこか終わりを予感させるような切ない筆致で描かれる、教育実習生と生徒との恋。そして年月が経ち、再開したふたりは……。恋のきらめきをぎゅっと詰め込んだような胸に刺さる文章です。言葉のセンスが優れていて、文章のテンポやリズムで語り手の心情を読者に伝えてくれます。まるで心臓の鼓動が聞こえてくるようです。物語の展開は激しいですが、読者をしっかりついてこさせるリーダビリティがあります。バナー掲載期間:2020/11/14(12:00~17:00)+ランダム11/19~11/25
男性にトラウマありの27歳オタク女が、祖母に花嫁姿を見せよう、と一大奮起する話です。婚活経験値ゼロのオタクを主人公にしたことが良き作用をし、コメディに重層的構造が出ています。主人公が焦って動き回る姿のおかしみの描き方にセンスを感じました。この後どのような恋愛に発展していくのか、とても気になる作品です。バナー掲載期間:2020/11/19(13:00~18:00)+ランダム11/10~11/14+11/25~11/26
モノと会話できる修理屋の物語。優しい物語を予想して読み進めましたが、モノに憑いたものが登場するシーンでは鮮烈な恐怖があり、作者の力量を感じました。物語の着地点も、事件を解決するのみならず大団円に昇華されていて感動を呼びます。ぜひシリーズで続けていただければと思います。バナー掲載期間:2020/11/16(8:00~13:00)+ランダム11/18~11/24
少女が出会った殺し屋の少年。非常に美しくエモーショナルな言葉遣いが素敵な作品です。少女の日常パートと少年のパートが、出来事自体は正反対のようでいて、この世界に起きている出来事として連続性を持って感じさせてくれます。筆者の文章力によるものでしょう。静謐な雰囲気に浸れます。バナー掲載期間:2020/11/20(13:00~18:00)+ランダム11/10~11/11+11/22~11/26

ルーキー特別賞

文豪ネタをふんだんに盛り込んだラップバトルです。とにかく作中のラップが楽しく、よく作り込まれていて癖になるおもしろさでした。日本文学について多少なりとも知識があれば存分に楽しめること間違いなし。バナー掲載期間:2020/11/23(18:00~21:00)+ランダム11/10~11/16
ある日、同じ顔をした二人の転校生がやってきた。が、ヒロイン以外には二人目の姿が見えない。というつかみがばっちりです。ヒロインは巻き込まれただけだと思いきや、彼女の方にも何かが隠されており……と謎が深まっていきます。読者を乗せていくのが非常にうまいです。バナー掲載期間:2020/11/21(18:00~21:00)+ランダム11/10~11/14+11/25~11/26
心にあまりにも重い傷を抱えたふたりが共に過ごし、癒し合っていくBLです。ふたりの設定がしっかりと作り込まれていて芯のあるキャラクターになっており、さらに物語の序盤にそれらが開示されるため、すぐに感情移入して読むことができました。陶也のかわいらしさに、イザヤだけでなく読者も癒されていくような小説です。ふたりのやり取りはさらに楽しく、かわいくて、重い設定とのバランスも良いです。バナー掲載期間:2020/11/14(18:00~21:00)+ランダム11/10~11/12+11/23~11/26
過去が原因で恋愛から距離を取って、会社では地味な女に擬態している主人公。ところが強引にバーで言い寄られて……。緊張感のある展開がおもしろく、まっすぐに向かってくる彼にもドキドキさせられるラブストーリーです。主人公の過去とは何か、どう折り合いをつけていくのかなど、これからの展開に期待を持たせる要素がたくさん散りばめられていて続きが気になります。バナー掲載期間:2020/11/22(18:00~21:00)+ランダム11/10~11/15+11/26
家族の前ではリア充のフリをしているエア・リア充である、様々な問題を背負ったヒロインに感情移入できました。彼女が短歌との出会いにより成長を重ねていく様子が微笑ましく、どうなるか見守っていきたくなる魅力があります。登場人物達が書く短歌にも個性が見えて、それがキャラを引き立てており、彼らへの感情移入が深くなるのは面白いと感じます。バナー掲載期間:2020/11/15(18:00~21:00)+ランダム11/10~11/13+11/24~11/26
スケジュール
・募集期間:2020年6月22日(月)12:00:00 ~ 2020年7月19日(日)27:59:59 ・最終結果発表:2020年10月予定
賞
受賞 10作品 ・賞金1万円 ・エブリスタトップバナー掲載(24時間&一週間ランダム出現) ・デジタルメモ「ポメラ」DM200 ・選評 佳作 20作品 ・Amazonギフト券5000円分 ・エブリスタトップ掲載(5時間&一週間ランダム出現) ・ラップトップトレイ「Traybo2.0」アクアブルー(エブリスタロゴ入り) ・選評 ルーキー特別賞 5作品 ・Amazonギフト券3000円分 ・エブリスタトップ掲載(3時間&一週間ランダム出現) ・選評 ※メールアドレス登録が完了していない場合、ご連絡ができませんので、メールアドレス登録後にご応募くださいますようお願いします。 ※本キャンペーン・プログラムはエブリスタによる提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。エブリスタまでお願いいたします。 ※Amazon、Amazon.co.jp およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
募集概要
エブリスタ10周年特別企画。 ジャンル不問!おひとり様1作品まで! あなたの連載にファンを増やすため、エブリスタが全力サポートします! ●エブリスタのトップページで一定時間掲載! ●35作品に賞を進呈! ●賞典にはおうち執筆応援グッズ! ・受賞の方には、キングジムのデジタルメモ「ポメラ」DM200をプレゼント ・佳作の方には、ラップトップトレイ「Traybo2.0」アクアブルー(エブリスタロゴ入り)をプレゼント ●本棚500以下の作品限定 ※〆切時点 ●佳作まであと一歩だった作品の中で、募集期間終了日より3ヶ月以内に会員登録された新規作家様の中から、5名様にルーキー特別賞を進呈! ●受賞作すべてに選評つき あなたの渾身の1作品をぜひご応募ください。 ※このコンテストは書籍化を前提としないコンテストです。受賞作について、弊社が著作権の譲渡を受けることはございません。また、受賞作の書籍化・商業化、同人誌化などの権利について弊社が独占的に許諾を受けることを目的としたコンテストではございません。
応募要項
・文字数は20,000文字以上 ・連載中の作品に限ります。 ・〆切時点で本棚数が500以下の作品 ※〆切時点で本棚数が500を超えていた場合は、選考対象外とします。 ※制限文字数未満の作品は、選考対象外となります。 ※非公開設定している作品は、選考対象外となります。 ※お一人様1作品までのご応募のみ受け付けます。 ※既に特集に掲載された作品・コンテストに受賞されたことのある作品・書籍化されたことのある作品は応募対象外とします。 ※30,000文字程度まで読んで選考、作品への選評をいたします ※結果発表と同時に、トップでの掲載スケジュールを当ページにて発表いたします。受賞された方はご自身の掲載時間をご確認いただき、お見逃しのないようにお気を付けください。 ※受賞作品のバナーのデザインは、エブリスタ作品のTwitterカードに準じた構成要素・デザインとなります。どのようなバナーになるかイメージをご確認されたい場合は、こちらのサイトに作品のURLを入力されるとその場でご確認いただけます。実際にバナーとなった際には一部、改行位置や細かいレイアウトが変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
注意事項
選評の送付や書籍化の打診は、エブリスタに登録されたメールアドレス宛にご連絡いたします。迷惑メール防止の為にドメイン指定受信の設定をされている場合、メールが正しく届かないことがございますので、「@estar.jp」を受信できるよう設定して下さい。

コンテストの注意事項(必読)